iPhone:Googleマップ...そして携帯とくらべると...

| コメント(4)

下北沢 古書店iPhoneを手にし、まずはホーム画面から各基本機能を試してみるわけですが、「株価」はアメリカの市場しか出てこないと思っていたら、日本の企業コードを入れれば日本の株価もわかるのですね。ただし、日本市場の企業名は表示されず、コード表示になりますが。

「マップ」は面白いですね。GPSはかなり正確で、わが家にほぼピタリでピンが立ったのには感動しました。衛星写真にもなりますし。

Eznaviwalkしかし...実際のGPSとしての使い勝手はauのezナビウォークのほうが良かったなあ...と思います。実は私が一番使うのが、初めて行った土地での古書店探しです。GPS機能の周辺検索カテゴリーに「古書」があって、それで検索するとかなりたくさんのお店がヒットします。道案内もしてくれるのでとても便利に使っていました。試しにiPhoneのマップで下北沢+古書で検索してみると...実際の半分くらいしか表示されません。auもやはり当分手放せないような気がします。

GPSのほかに、私が携帯コンテンツでよく使っていたものはといいますと、オンラインiPEG予約サイト「ONTV JAPAN」の携帯版。外出先からRD-X5に録画予約する際に使っています。これは今後はSafariで直接アクセスになります。

それからauの乗換案内サービス。この代替はAppStoreで無料の「乗り換え案内」をダウンロードしましたし、Safari経由でiPhone向けジョルダンの乗換案内「ジョルダン touch!」ページをチェックすれば良いので解決です。

FelicaとしてはNanakoとビックカメラのポイントカード機能を使っており、これはしばらくauの携帯電話で使うつもりですが、最終的にはカードに戻すことになるのかな。これはちょっと不便に感じます。おさいふケータイってどうだろう...と思ってまずはNanakoを使ってみたのですが、いざ使い始めると便利でした。絵文字は使えなくても困らないんですけどねぇ...。

そしてiPhoneで一番残念なのはストラップが付けられないこと。携帯電話になにかブラブラしていないとなんだか寂しく感じるのは日本人ならではでしょうか。

逆に本体の色は、使っている上ではあまり気になりません。実際自分は液晶画面側からしか見ないので、裏側が白でも黒でも変わらない...という気がしてきました。白の方が指紋も目立たないし、バッグの中でも見つけやすいかも...などと、後から黒がうらやましく思ったりし始めた自分に言い聞かせております。

そして、ケースのことを考えていたのですが、多くのシリコンケースは、せっかく買ったドックに対応していないものが多いことに気づきました。ドックに立てるのにいちいちケースから出すのは面倒です。う縲怩A今現在はドックに満足しているのだけれど、紺戸はケース選びに悩むことになりそうです。

B001C3KY3Wハンドメイドフェルトケース for iPhone3G オレンジ
buzz-house design.

by G-Tools

コメント(4)

ツꀀストラップあると落としそうな不安感がなくなってよいです。(笑)

いま。。。無性にほしいです。
ドコモをセカンドにして、ソフトバンク契約しよかな。。。明日東京出張だけど、品物あるかな。。。

ツꀀAppStoreの NAVITIME はどうなんでしょね。
ちょっと便利そうな機能は有料みたいだったので
私は試してませんが。

ツꀀ>kaw0205さん

そうなんですよね。iPhoneの丸みを帯びた形状が、いつかツルっと落としてしまいそうで怖い...。

>りゅうさん

まだメインの「電話」として使うには不安もないわけではありませんが、今までの携帯とはちがった世界が広がっています!アップルも現在鋭意増産中でしょうから、近いうちにまた入荷はあるのではないでしょうか。私もしばらくはauと二刀流でいきます!

>名無しさん

NAVITIMEはAppStoreのレビュー評価が悪かったのでパスしました。無料で使えるサービスのほうが良いですし。Yanooの「路線」もiPhoneに最適化された画面で、検索しやすくなっていますよ。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2008年7月16日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「iPhone:3日で100万台...私はドックを買いました」です。

次のブログ記事は「iPhone:MobileMe良いです!しかも30日間期限延長に...」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。