iPhone:皮の携帯電話ケースに入れてみる

| コメント(4)

Papahandyphoneもっぱらむき出し(というかバッグの携帯用ポケットに入れているのですが)で持ち歩いているiPhone。時々ジーンズのお尻のポケットに入れ、音楽を聴きながら歩いたり、自転車に乗ったりしています。お尻のポケットに入れる場合は、ちゃんとロックしておかないと、妙にタッチボタンが作動しておかしなことになりますね。

で、4年前に購入した皮の携帯電話ケースに入れてみました。今使っているau携帯は大きくて入らず、ここ1年は全く使っていませんでした。

now and then: ウェスタン調の携帯電話ケース

サイズはなんとかギリギリ入った...といったところ。向きを裏返しにするとベルトが閉まりません。ちょうどベルトの両脇にヘッドフォン端子とロックボタンが顔を出すあたりは好都合。脇のボリュームボタンは微妙なところ。音量大の方はケースに入れたまま押せます。

だだし...このケースは金具でつり下げるようなタイプなので、ジーンズのベルトループに下げたりするのですが、下げるとちょっとゴロゴロいたします。

Funnyblackで、家人がホルスタータイプのプレーン黒を持っているので、拝借してiPhoneを入れてみたら、こちらのほうが多少余裕で入ります。裏側にしても入りましたし、薄手のケースでしたらケースのまま入るかもしれません。

こうなるとホルスタータイプが欲しくなりますな。FUNNYのサイトで久しぶりに物色してみました。皮にカットが入ったクラフトタイプも、高いけれどカッコいいのです。

FUNNYのハンディフォンケースは手作りがゆえ、人気のタイプはあっというまに売れてしまい、なかなか再入荷しないようですが、渋くホルスター風に決めたい方、いかがでしょうか。


ハンディホンケースHANDY PHONE CASE


ハンディホンケースHANDY PHONE CASE

コメント(4)

ツꀀ出し入れが楽なホルダー欲しいです。ただし、仕事がスーツなもので(^^ゞ

家人はスーツの時も、このホルスタータイプ使ってます。ベルトループに付けるので、スーツの上着を脱がなければ外からは見えません。

デスクではさうがにスーツ脱いでてそれでなくてもiPhoneヤローとして目立ってるもので(笑)

iPhoneのいいところ、会議中にいじってもなんかセーフ(自己中判断ですが)(^_-)

ツꀀ>kaw0205さん

なるほど...スーツ姿で目立たないケースとなると、なかなか難しそうですね。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2008年8月10日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「今日はムーミンの日」です。

次のブログ記事は「なんだかんだ言っても北京オリンピック見てます」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。