IWASEの書籍発送用封筒

| コメント(0)

厚紙封筒新刊の単行本は、読んだら基本的にはAmazonのマーケットプレースに出すようにしています。手元に残したい...と思う本は、このところ5冊に1冊ぐらいでしょうか。文庫本は手間がかかってしまい、プロのように大量に販売するわけでもないので、文庫に力を入れているような古本屋さんに持っていくことにしています。ブックオフに持っていくのは、普通の古本屋さんにもっていくのにもはばかられるような本だけです。捨てるよりは...という気持ちです。

マーケットプレース用には、当初はクッション封筒を多用していましたが、クッション封筒ですと、ポストに入らなかったり、メール便の場合に厚みがオーバーしたりするため、最近は厚紙封筒を使う比率が高くなってきました。楽天で探してみたら、こちらが安くて売れ筋トップのようでしたので、さっそくお試しセットを買ってみました。

お試しセットとはいえ、10枚でA4が330円・B5が360円・A4が410円。普通の文房具店では、1枚買っただけで200円ちかくしますからかなり格安です。

厚みを持たせるための折れ線もついていますし、ワンタッチテープつきなので便利。ワンタッチテープなしですともっと安くなります。送料は別途かかりますが、それでも充分安いので、無くなったらまたリピートしたいと思いました。厚い本を送るときに使う「ヤッコ型」というタイプや、プチプチ付きのセット、200枚入りのセットなどもありました。


書籍・DVD・書類を送るのに最適A5厚紙封筒 ワンタッチテープ付 10枚

↓巻末のお兄さんの解説が良かった...。

4101149224杉浦日向子の食・道・楽 (新潮文庫)
杉浦 日向子
新潮社 2009-02

by G-Tools

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2009年3月 9日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「スコッチ メンディングテープ ドーナツ」です。

次のブログ記事は「ブング・ジャム「筆箱採集帳」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。