MagicMouseでのExpose用にMiddleClick使用中

| コメント(0)

Magic Mouse、だいぶ慣れてきました。もう1つヨドバシポイントで購入するつもりなのですが、ヨドバシにはなかなか入荷しません。仕方なく、職場と自宅で毎日持ち歩いております。

その後、スクロールは問題ありません...と言いたいところですが、エクセルやイラストレーターで、意図しないところで、急にガガガっとスクロールしてしまうことがあります。私のマウスの持ち方になにか問題があるようです。

今まで、スクロールボタンのクリックでExpose...という操作にすっかり慣れきっていたため、Exposeできなくなったのが不便だったのですが、新しもの好きのダウンロード ~Mac フリーソフト新着情報~経由で知った、MiddleClickというアプリで解消することができました。

ダウンロードしたアプリを起動すると、メニューバーにアプリアイコンが追加されます。特に設定しなければ、3本指でマウスの背中をタップするとExposeの「全てのウィンドウ」になります。じゃまになってきたら、メニューバーの小さなアイコンから終了してしまえばOFFになります。恒常的に使うということであれば、環境設定の「アカウント」で、ログイン項目に追加しておきます。

3本指タップの場合は、タップしたあと、指を放したときにExposeが起動するようです。夢中でマウスを握っていて、無意識に3本指がマウスに触れ、マウスを離したとたんにExposeが起動してしまうこともあります。これもMagicMouseのスクロールと一緒で「慣れ」かもしれません。もしかして3本指でクリックのほうが良いのかもしれませんので、今後はクリックとタップを使い比べてみようと思います。

追記:
結局、MagicMouseでは3本指クリックはできませんでした。(少なくとも私には...ということですが)

同じようなユーティリティーとして「BetterTouchTool」というものもありまして、こちらのほうが多機能のようですが、私はExposeさえ起動できれば事足りますので、MiddleClickで落ち着きそうです。

追記:
シェアウェアですが、本日はさらにこんなアプリも...MouseWizard

Magic Mouseは、まだまだ供給不足なのか、まだAppleStoreにしか在庫がないようです。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2009年11月15日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「うっ、やはり魅力的...「GXR早出しサンプル写真」」です。

次のブログ記事は「ノート&ダイアリ-スタイルブック Vol.4「時を遊ぶ悦楽道具 手帳」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。