iPad:一番試したかったのはスタトレ系アプリでしたが...

| コメント(0)

今日のiPad。Google Mobile Appをインストールして、家人に音声検索をデモしました。さ、なにか検索したいコトを言ってみて...とiPadを渡すと「イワシ」。もちろん認識して検索してくれました。これも驚いてもらえたので良かった。

さて、私がiPadでちょっと試してみたかったのが、スタートレック関連のアプリ。すでにこちらで詳しくレポートされております!

iPad用LCARSアプリ(+α)のレポート - 65491.jp スタートレック特報

アテバンさんのレポート(参考になりました!ありがとうございます。)を読むと、期待していたLCARS Internet Media Readerは、600円とお高い割にはあまり実用的では内容でしたので、115円のラインでCaptain's Blogを入れてみました。

captainsblog.jpg
Captain's Blog
icon(115円)


01 6 36 27.jpg画面はこんな感じです。特別にスゴイことができるわけではありません。いわゆる「艦長日誌」をつけるだけ。ノートのように使えます。ノートの頭にはかならず宇宙暦が記録されます。英語で書いたほうがスタートレック風フォントで表示されるので雰囲気が出ますね。

入力した内容をメールで送る場合は、MAILボタンをタップ。内容そのままがメールアプリ(英語モード)に転送されます。

TwitterやFacebookへの投稿もできます。Twitterを試してみましたが、画面に入力した上で、Twitterボタンをタップすると、テキストの内容に宇宙暦を付けてそのままTwitterに投稿されます。投稿ができるだけで読むことはできません。


01 6 37 12.jpgノートを削除するために「DELETE」ボタンをタップすると、「ピ」と警告音がして、Delete画面になります。極々単純です。でもそれだけでなんとなく楽しい。ほんとうにお遊びですが。

宇宙艦隊の艦長になったつもりで艦長日誌をつけたい方、艦隊士官になった気分で毎日Twitterにつぶやきたいかたにオススメいたします。

スタートレックに出てくる端末PADDについてはこちらでどうぞ...
PADD - Memory Alpha - スタートレックWiki日本語版

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2010年6月 3日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「iPad:まずはアプリ選びから。」です。

次のブログ記事は「モノサシトンボ?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。