大きなピンセットを「いわしや」で

| コメント(0)

R0014661虫獲りの一助になればと、大きなピンセットを買いました。本郷の東大前を歩いているときに、医療機器を販売するお店の前を通りかかり、「小売りします」という貼り紙と、窓越しにのぞいた500円という安さに魅かれてお店に入りました。

医療機器を扱う店とはいえ、店内は昔からの「商店」といった雰囲気。先がカギになったピンセットなどもありましたが、ノーマルで大きなものを1本選びだしました。お支払いしてレシートをいただいたところ、お店の名前は「株式会社 いわしや」となっています。

ずいぶん変わった名前だな...と思ったら、「鰯屋」江戸時代から続く伝統の屋号なのだそうです。のれん分けしているので、この業界に「いわしや」がいくつかあるようですね。勉強になりました。聴診器や試験管立て、試料瓶なども通販で販売しているようです。(三角滴瓶などは、アロマオイルを入れるのにいいかもしれないですね。)

R0014662で、本題のピンセット。100均で買った救急セット用のピンセットと比べるとこんな感じです。大きくて持ちやすく、思いの外がっちりしています。時々これを持って公園をいておりますが、ムシをつかむためというよりは、触りたくないものをひっくり返したり、木の皮をはがしたりするときに使っています。(ムシは思わず素手でつかむことの方が多いです。)

プロっぽくて、カチカチ感がとても小気味良く、なぜか大変気に入っております。良い買い物でした。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2010年8月24日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「山根 一眞「小惑星探査機 はやぶさの大冒険」」です。

次のブログ記事は「いま欲しいモノ。(目標年末)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。