ありがとうスティーブ・ジョブズ!

| コメント(2)

今朝は、出勤したときは普通の朝だったのですが、そのあとすぐに、アップルの元CEO・現会長であったスティーブ・ジョブズ死の訃報が駆け巡っていたようです。私は職場でパソコンを開き、Yahoo!のトップページでニュースを知ってまず衝撃。

昼休み、iPhoneでTwitterのタイムラインを眺め、他の皆さんの反応も読んだりしたのですが、やはり近い将来こうなるかもしれないとは覚悟してはいたものの、こんなに早くとは思いませんでした。この感じ、フレディ・マーキュリーの時もそうだったなぁ。あのときは、エイズだとやっと正式に公表して次の日に訃報が飛び込んで来ました。熱心なファンの皆様すみません、一緒にしちゃって。

そして帰宅後…今夜のNHKの7時のニュースでの取り上げっぷりにも驚きました。あぁ、アップルはそんな大企業になったんですね。かつてアメリカの企業の元社長が亡くなって、こんなに騒がれたことってあったでしょうか?

アップルという会社をこれだけの大企業に育て上げ、絶好調を維持し続けている間に去っていったスティーブ。アップルでの仕事も最後まで楽しかったことと思います。それは彼の仕事ぶりにも現れていました。彼にとってアップルで仕事をすることが何よりの生きる糧だったのだと思います。

ちなみに私、今回の訃報は武田信玄的に、iPhone 4Sの発表まで、自分の死は伏せろみたいなことになっていたのではないか…と勝手に想像しております。だって発表の次の日だなんて出来過ぎている…。

もう彼のプレゼンが見られないこと、彼の発想とセンスが製品に反映されることはないと思うと、やはり正直残念としか言いようがありません。私が最初にMacを買ったころは、すでに彼がアップルを追い出された後で、ベージュMacシリーズへと突入せんとするスカリー&アメリオの時代でした。ニュートンもなかなか楽しい製品だったけれど、Macはステキな製品とは言い難かったなぁ。(今後はあの悪夢を繰り返さないで欲しい!)

そしてWindows 95が出てきて、一気に形勢が悪くなり、買収話も持ち上がって、もうダメなのかなぁ…と思っていたところにジョブズ氏復帰。そしてその後のiMac登場の時は、本当に驚きました。ボンダイブルーのiMacは、やはり忘れられません。

ニュースでは次々と画期的な製品を「発明した」みたいに言ったりしますが、ここまで成功するまでには長い道のりでもあったと思います。正直、失敗作もありました。iPodだって売れ始めるまで時間がかかりましたし、iPhoneだって、最初は(Mac同様)マニア向けのものとしか思われていなかったと思います。特に日本では。

たとえばiPadは、ゆっくりソファーやベッドでくつろぎながら使いたいという、大病を患ったジョブズ氏自身の体験が大きく影響しているのではないかと思っています。大きく飛躍するきっかけだったiPodも、その後のiPhoneもジョブズ氏自身がユーザーとして欲しているものを実現していただけなんですよね、きっと。

そしていつも言っていますが、それらの積み重ねが、よもやこんな大企業に成長していくことにつながるとは思いも寄りませんでした。その復帰後の大成功への道のりを最初から一緒に歩めたのは幸せでした。新製品の発表のたびに、毎回本当にワクワクさせてもらいました。楽しかったですよホントに。アップルは、私の人生にとってすでに大きな一角を占めております。それはゆるぎません。私が最初にMacintosh Plusを買ってから22年と半年(!)。いろんな思い出ができました。このブログを続けていることだってAppleが発端です。今はただ感謝、感謝であります。ありがとう!

最後はご家族に見守られて静かに息を引き取られたとのこと。癌というのはなかなか手強い病気ではありますが、最後の時までに少し時間がありますから、死は悲しいことではあるけれど、本人にしても家族にしてもなんらかの心の準備もできるものです。家族思いのジョブズ氏だったようですし、しっかりお別れできたのではないかなぁ。

今は心よりご冥福をお祈りいたします。Thank you Steve!

コメント(2)

僕も武田信玄説と思ってました。だって……ねえ(^^; 逆だったことを考えると、多分株主の反応って真逆だったと思うんですよね。
そのうち明らかにされるかな、と思いつつ、何か今日つぶやくことでもないかな、と思ってtwitterとかでも控えてしまいましたが。

なんだかiPhone 4Sよりもジョブズ氏の訃報のほうがインパクトが大きくて、4Sのことを忘れてしまいそうですが、今日から予約開始なんですよね。

武田信玄説の真偽の程(自分の説ですがw)わかりませんが、いろんなことあって、アップル社の皆さんの心痛もいかばかりかと思います。これからも頑張れ縲鰀

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2011年10月 6日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「"Let's talk iPhone"のストリーミング放送公開。」です。

次のブログ記事は「iPhone 4S:みなさま予約されましたでしょうか?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。