東芝 防水形充電ラジオ TY-JR50

| コメント(0)

TY-JR50昨日のイヤフォンリケーブルを受け取りに秋葉原に行く直前にネットでみかけ、アキバついでに購入してきたのがこちらの防水形充電ラジオ。

防水形充電ラジオ:東芝エルイートレーディング株式会社

黒・赤・黄の3色ありましたが、一番目立ちそうな黄色を選びました。

TY-JR50震災直後、自宅には小さなポケットラジオしかなかったので、ポータブルなラジオを買い直そうと思いましたが、手ごろなものはみんな売り切れていて断念。あれから1年。待ってて良かった新製品です。


TY-JR50いわゆる防災型のラジオで、単4乾電池3本のほか、ACアダプタや手巻きハンドルで内蔵のバッテリーへ充電することができ、さらにUSB端子からiPhoneなどのスマートフォンや携帯電話の充電もできます。サイレンやLEDライト付き。ACアダプタにつなげておくと、停電で電気の供給が途絶えるとLEDライトが点灯する機能もあります。防水ですので、お風呂で使う事も可能。(長時間風呂場等に放置しないで下さいとは書いてありますが。)


TY-JR50本体にはUSBのコネクタがついており、ここからUSBケーブルでiPhoneやスマートフォンへ充電、そして付属のケーブルで携帯電話に充電できます。

TY-JR50いままであまり気づいていませんでしたが、今出回っている手回しハンドルの充電器は、充電池が内蔵されていないものがほとんどなので、充電中はずっと回し続けていないといけないのだそうですね。全然知りませんでした。


さあ、これで多少の停電も平気!と言いたいところですが、いざとなったらそんな生易しいものではないでしょう。毎日電気に頼った生活をしていますから、停電になると昔以上に不便に感じるでしょうね。

オノデン坊や、走ってました。電気いっぱいアキハバラ!さて、これは秋葉原の「オノデン」(オノデン坊やももう「懐かしい」の域です!)で買ってきたわけですが、秋葉原もオーディオなどを扱う電器店がめっきり減ってしまったため、ラジオを買うにもお店を探さなくてはいけませんでした。昔だったら駅前のラジ館に行けばすぐに買えたのになぁ。いまや駅前はヤマダ電気だったりしますからねぇ。駅ビルもアキハバラデパートからアトレになり、すっかり明るい雰囲気になっていて、久しぶりの秋葉原は今も尚、日々変わり続けているようです。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2012年4月 4日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「オヤイデ電気のUltimate Ears用イヤホンケーブル HPC-UE」です。

次のブログ記事は「なんとFileMaker Go 12が無料に!(要デスクトップ版)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。