石巻ブックエイド・一箱古本市 準備編(4)看板も一応作ってみる。

| コメント(0)

かんばん石巻ブックエイドまであと1週間となりました。ただいまスリップ作製中。箱詰めシュミレーションも終了。最後に簡単に看板も作ってみました。

切り込みが入っているのは、箱の縁に差して立たせようという作戦です。本当は小さなノボリにしたかったのだけれど…。

出す本はだいたい決まりました。箱に詰めてみたらえらく重くなってしまい、宅急便のお兄さんに持っていってもらえるのか心配になってきました。つい欲張ってあれもこれもと入れたのですが、直送分は少し減らそうかと思っています。後から追加したくなったら実家に送って当日持っていこう。

リストが固まったところでスリップを印刷したたのですが、どうも印刷が汚い。プリンタヘッドを何度クリーニングしても完全にはきれいになりません。ヘッドがダメになっちゃったかな。

と過去の記事を探ってみますと…あ縲怎vリンタはもう3年以上も使ってたのか。この間かなり酷使したし、そりゃ調子も悪くなってくる訳だ。
プリンタ買い替え...Canon PIXUS MP980 - now and then

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2012年7月15日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「山口弥一郎「津波と村」」です。

次のブログ記事は「プチ三脚チェア486円也。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。