2012年の本納め。

| コメント(0)


今日は仙台に行くために、石巻から仙台への高速バスに乗りました。

いつもなら仙台駅前で降りるのですが、1つ先の商工会議所前まで行って降りてみました。終点の県庁市役所前もすぐ近くです。少し先には三越の裏側の出入口があり、地下2階のヤマト屋書店にいってみました。

思っていたより広くて、ささっと回って郷土の棚から石巻の画集を購入。さすがヤマト屋さん!と思いきや、自費出版的な本でしたので、レジで内税か外税かがわからず、どこかに問い合わせたりでしばし待たされました。レジのお若いスタッフには、ちょっとハイレベルだったか?!

その後は、てくてく歩いて火星の庭さんへ。ここでも宮城本1冊と、秋に出たばかりの仙台文庫を2冊。もう年内は買わないつもりだったのに、あっという間に荷物が本で重たくなっちゃいました。今度こそ、本納め…かな。


Posted from するぷろ for iPhone.

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2012年12月30日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ヨシがたなびく冬」です。

次のブログ記事は「サードパーティー製のMacBookのバッテリー。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。