ハイレゾ音源再生可能!ソニーのポータブルヘッドホンアンプPHA-2が発表されました。

| コメント(0)

私も愛用のソニーのポータブルヘッドホンアンプ(通称ポタアン)PHA-1の上位機種PHA-2が発表されました!192kHz/24bitのハイレゾ音源に対応し、DSDのネイティブの再生にも対応だそうです。

ソニーからハイレゾ対応ポータブルヘッドホンアンプPHA-2、192kHz / 24bitとDSD 5.6MHz再生 - Engadget Japanese

PHA-2 | ヘッドホン | ソニー

PHA-1、地味ながら評判が良かったのでしょうね。マニアとまではいわないけれど、手軽により高音質でiPodやウォークマンの音を聴きたいという層が多かったということですね。ポタアンも物色し始めるといろいろあって迷うので、メーカー品だと選びやすいということもあると思います。

DSDネイティブに対応することで、再生音源の幅が当然広がります。パソコンからステレオなどへハイレゾ音源を出力するUSB/DAC的使い方もできそうです。本当はiPod/iPhoneでもDSD再生ができるようになるとさらに良いのですが。

発売は10月25日だそうですが、これまでのPHA-1も下位機種として継続販売されるそうです。こちらは値段が下がる(今は3万円を切るぐらいになっています)でしょうから、入門機として気軽に買えるようになりそうです。

※私自身もPHA-1を買い替えるかどうかの悩みが始まりそう…。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2013年9月 7日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「今朝は朝日も日経も一面トップでドコモがiPhone販売の記事!」です。

次のブログ記事は「快適眼鏡生活への道(7):ANNE & VALENTINの近近メガネ。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。