アップルストアのLuckyBag 2014、今年もnanoが基本でしたか…。

| コメント(0)

本日は、毎年恒例のApple StoreのLuckyBagの日。毎度のことながらネットでLuckyBagウォッチング。今年も大当たりはMacBook Air、そして基本は結局昨年に引き続きiPod nanoだったようです。ううむ、昨年より値上がりしたのにnanoじゃあやっぱりヒドイよなぁ。値段からしたらやはりtouchであって欲しかった…。

Appleの「Lucky Bag 2014」の中身(まとめ) - 大当たりの総額は16万円以上に
Lucky Bag 2014:Apple Store、今年の「Lucky Bag 2014」の中身は4パターン | Apple Store | Macお宝鑑定団 blog(羅針盤)

今年はあちこちでロケットニュース24さんのレポートが目立っておりましたねぇ。やはり大当たりを当てたことも大きい。

【アップルストア福袋】ラッキーバッグにMacBook Airが入ってた! MacBook Airが当たったーーッ!! | ロケットニュース24
【アップルストア福袋】ラッキーバッグの中身公開! 大当たりは総額17万円以上の豪華セットと判明 | ロケットニュース24

お、銀座で先頭に並んだ人は…大当たりだったようですね。

【LuckyBag 2014】1000人以上が並んだApple Store銀座に先頭で並んだ人は大当たりをゲットすることができたのか!?|携帯総合研究所

心斎橋の先頭の方も大当たり。これは先頭の人が大当たりになるように仕組んでいるのか???他店はどうだったのでしょう。これがほんとなら次年度以降は店頭争いも激しくなりそう。

今年は全国各地で、例年になく長い行列になったようです。早々に予定数に達してしまって、混乱があったお店もあったとかなかったとか。あの行列…転売目的の方が増えているのでしょうか、あれなんとかなりませんかねぇ。この行列フィーバー、いったいどこまで続くのか、古くからのウォッチャーとしても驚愕すべき事態であります。

札幌の大雪の中の行列は、昨夜の段階ですでに「八甲田山」と話題になっておりました。雪の中頭が下がりますが、ある程度深い雪が積もったほうが、寒風が吹いて冷え込むよりは暖かいかも。

【Apple Storeの福袋 #LuckyBag 2014】各地行列のレポート 札幌の行列は命がけ - NAVER まとめ

その点、5cmほど雪が積もった仙台は、店舗の前がアーケードなので、気温こそ東京より低いですが風雨がしのげるナイススポットではあります。

しかし!そもそも仙台の初売りはApple Storeばかりではありません。東京のように福袋ばかりでもありません。この時期だけの割り増し商品券の販売や、普通に買い物をした時のおまけも大盤振る舞い。ちょっと買い物しても、食用油やら洗剤をもらったりして、荷物がえらく増えて重くなります。

宮城県地方では、前日に有名店各店の初売りのサービス内容が、ローカルTVの1つの番組になるほどの力の入れようで、私はいつもTVで中継される井ケ田のお茶箱にあこがれたものです。

「宮城・仙台で伝統の初売り、豪華な景品が「茶箱」に」 News i - TBSの動画ニュースサイト

ということで、例年のように仙台初売りを懐かしんだところで、今年のウォッチはおしまいにいたします。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2014年1月 2日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「AppleStoreの初売りは割引ではなくギフト券だったか。」です。

次のブログ記事は「Mac Proのバラシ記事と環境リポート。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。