久しぶりの手芸〜エコたわしを作りました。

| コメント(0)

ひまわりのアクリルタワシ、くみこさんに教わりながら作りました。かぎ針はものすごく久しぶり。目のステッチがうまくいかなくて、くみこさんにやってもらいました。くみこさん(母)が、いわゆるエコたわし(アクリル毛糸で作ったたわし)を作っているのをみて、私もやってみたくなりました。かぎ針での編み物は、中高校生の頃以来かもしれません。

1つ1つは小さいので、慣れれば1〜2時間で作れます。このヒマワリモチーフは、目のステッチだけうまくいかず、くみこさんに手伝ってもらいました。

毛糸のたわし、2つ目。毛糸の関係で色が地味目ですが、コサージュのような形。花びら効果で汚れも落ちやすいようです。アクリル毛糸は、その材質から、洗剤をつけなくても汚れが良くとれるのだそうですね。べっとりとした汚れは、新聞紙などで先にぬぐってから洗うのがポイントのようです。今までちょっとバカにしていましたが、がぜん見直してしまいました。

こま編み、長編み、中長編み…すっかり忘れていた編み方も、ちょっと編み出すと調子も出てきて、2つ目を作る頃にはだいぶ調子も上がってきました。

なによりすぐできてしまうところが、達成感があってポイント高し。久しぶりに楽しく手芸ができました。毛糸も少しもらってきたので、また作ってみようと思います。


今回はこちらの本を参考に作りました。

魔法のタワシ総集編 Part3 (プチブティックシリーズno.594)

ブティック社 2012-05-29
売り上げランキング : 18623
by ヨメレバ

これもちょっとよさげですね。

北欧テイストのエコたわし

主婦と生活社 主婦と生活社 2012-03-23
売り上げランキング : 8934
by ヨメレバ

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2014年3月20日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「石巻定点観測:2014年3月。」です。

次のブログ記事は「「レコード・コレクターズ増刊 大滝詠一 Talks About Niagara コンプリート・エディション」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。