古いiLifeなど諸々をヤフオク処分して思ったこと。

| コメント(0)

先日買い替えにより使わなくなった古いTimeCapsuleや、古いiLife、OS Xなどなどをヤフオクで処分しました。

ヤフオクは時々思いも寄らない落札者がいらっしゃるので、相手に届いて評価が決まるまでは、毎回内心ドキドキしながら出しています。今回もすんなりという訳ではありせんでしたが、おおむね良好にお取引きできました。

諸々出品して合計10,000円にもなりませんし、パッケージのiLifeあたりですと二束三文ではあるのですが、ゴミ箱に捨てるのは忍びなく、どこかでまた活躍してくれればいいなという思いであります。

Windowsと違って、Macはバージョンの古いOSを使っているからといってセキュリティ上問題が出るわけでもありませんから、古いMacを大事に使っている方もたくさんいらしゃいます。だからこそ、古いMacでもそこそこの値段で売れるのです。

ただ、以前はいかにもMac好きの人がほとんどだったのだけれど、最近は明らかに転売目的の人が多くなってきたように思います。

そんななのでiLifeの古いバージョンも、今更欲しい人がいるだろうかと心配でしたが、無事行き先が決まりました。良かった良かった。

そういえばそんな気持ちは本でも同じなのです。古紙回収に出すのは忍びなく、またどこかで誰かが読んでくれればいいなと古本屋さんに出すときの気持ちと同じかも…と思ったりしました。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2014年9月 3日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「ほぼ日手帳 2015」今回はWEEKSも注文!」です。

次のブログ記事は「日本時間の明日からNFL開幕。NFL Nowに加入すべきか迷い中。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。