iOS 8.1アップデートとAppleの2014年第4四半期業績発表。

| コメント(0)

今朝は、先日のアップルイベントでの発表通り、iOS 8.1がリリースされ、朝に慌ただしくアップデートして出勤しました。

見た目は特に変わりなく、カメラロールが復活していることぐらいが大きな変更でしたが、iOS 8になってから、写真を見ようとすると(写真の溜めすぎのためか)落ちてしまうことがしばしばありましたので、これで安定しそうな気がしています。

引き続き、アップルからは2014年第4四半期業績発表もありました。

Apple、2014年最終四半期の販売成績は3930万台のiPhone、1230万台のiPad、そして550万台のMac - TechCrunch
「Mac」の販売好調--売上高で「iPad」上回る - CNET Japan

iPhone 6の売れ行き好調のようでしたから、良かったんだろうなとは思っていましたが、それに加えてMacintoshの売上が好調だったのですね。よしよし。このPC不況の中、良く頑張りました。やはりMacBook系が好調だったようです。

iPadの売れ行きが落ちてくるのは仕方ないですね。他社タブレットもどんどん出てきましたし、iPhoneが大きくなってきて、miniを買いたい人も減ったでしょうし。

Retina iMacが登場し、Mac miniもリフレッシュしましたから、ホリデーシーズンも、Macintoshはもうひとふんばりできるかな。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2014年10月21日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「iMac 5K:実物を見ずに決めました!なんだかんだ言って楽しみです。」です。

次のブログ記事は「iMac 5K:昨日から展示が始まった模様です。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。