iMac 5K:まだあまりゆっくり使えていません…

| コメント(0)

せっかくRetina iMacが来たのに、毎日悦に入っているだけで、相応の働きをしてもらっていないような気がします。投資を考えれば、もっと頑張って使わんといかんです。

iTunesのアルバムアートワークも、高解像度のジャケット写真を登録してあれば、ライブラリ上のジャケット写真もくっきり表示されてキレイです。考えてみると、これでわが家のアップル関連デバイスはすべてRetina化したわけであります。

実は職場に新しくMac miniが来たのですが、モニタが普通の27インチモニタでしたので、自分のRetina iMacとの落差にがく然としました。もう後戻りできないことがわかりました…。贅沢な悩みですね。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2014年11月 1日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Mac用ハイレゾ再生アプリ「Audirvana Plus 2.0」にしてみた。」です。

次のブログ記事は「毎年恒例〜2015年版印刷用カレンダー」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。