OS X El CapitanではNotesに期待。

| コメント(0)

今回はまあ、まとめニュースの通りだったかなということで、見ていておぉ!と思うポイントはあまりなかったのですが、Mac OS X 10.11 El Capitanのところに出てきた「Notes」アプリのパワーアップが楽しみです。

実は純正アプリの中で、Notesはかなり使用頻度の高いアプリなのです。iOSとMacの間で瞬時に同期される手軽なメモとして、忘備録として、いろいろと入れています。(Evernoteも使っていますが、あまりにいろいろと詰め込みすぎて重たくなりすぎました。)

このNotesがプレーンテキストだけでなく、装飾やチェックリスト、写真やURLなども埋め込むことができるようになるとか。これはうれしいなぁ。

こちらによると日本語入力もなかなか良さそうなことになっているようで…

[D] El Capitanの日本語入力が素晴らしく進化している件について

あとはやはりWatch OS 2ですねぇ。iOSはだいぶ進化して「OS」としてビックリするような機能はなさそうだけれど、Watch OSは、まだまだいろんな可能性がありそうで、これからどんなふうに便利になるのかなというワクワク感があります。

Apple Watchは、iPhone以上に毎日常に身に付けているものなので、機能を使いこなせているかは別としても、なんやかんやで生活の一部になってきています。

なによりミラネーゼループが気に入っています。高かったけれどこれにしてよかった。余裕が出てきたら、皮のベルトに挑戦してみようかな。着せ替えできるのもいいですよね。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2015年6月11日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「One more thingがApple Musicでしたか。」です。

次のブログ記事は「DIMEの付録のBEAMS万年筆。思いのほか良し。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。