石巻一箱古本市2015:パナックけいていさんで出店です。

| コメント(0)

今年も皆勤店主として申し込んでおりました、石巻一箱古本市2015。やっと店主マニュアルが届き、出店場所が決まりました。パナックけいていさんのお店です。立町復興ふれあい商店街のお店ではなく、震災前のほうです。

石巻一箱古本市2015 in STAND UP WEEK 2015 開催概要発表 | 石巻 まちの本棚

場所はアイトピア通りのお隣の寿町通り。ピースボートの事務所などが並ぶところで、沼崎歯科のお隣です。沼崎歯科には子供の頃ずっと通っていて、私の奥歯の神経はほとんどここで抜きました。実は一番なじみのあるポイントかもしれないなぁ。

今年の出店場所は、先にチラシで見ていたのですが、けいていさんのところだったりしてね…なんて思っていたのですが本当になりました。終始直射日光が当たるような場所ではないと思うので、少しほっとしています。

今はちょっと裏通り的な雰囲気ではありますが、カメ七呉服店さんのちょうど裏側あたりですので、ぜひお立ち寄りください。ちのり文庫さん、仙台の「オカピの本」さんとご一緒の予定。お隣の箱も楽しみです。今年はよそのポイントも回りたいなぁ。

私の箱はほとんど準備済みですので、数日中にまたこちらでご紹介させていただきます!

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2015年7月18日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「庭のクモたち(石巻にて)」です。

次のブログ記事は「石巻定点観測:2015年7月。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。