「仙台うみの杜水族館」に行ってみました。

| コメント(0)

海の杜水族館
今日は、今年の夏にできたばかりの「仙台うみの杜水族館」に行って来ました。

仙石線の中野栄の駅から30分おきに出ている無料シャトルバスで10分弱です。

最近の大きな水族館にはあまり行ったことがないのですが、最近の水族館としては大水槽は少し地味ではありますが、カタクチイワシの群泳だけでも圧巻です。

海の杜水族館個人的には、世界の海や海獣(イルカやアザラシなど)たちよりも、地元の三陸の海のお魚のエリアの方が特色があって楽しめました。

最近展示が始まったという、アクリル(?)の殻に収まるヤドカリ。


これですね。

この写真展も良かったのですが、足を止めている人が少なかったのが残念でした。

いちごのソフトクリーム。レストランでは石巻市飯野川発というふれこみのサバだしラーメンを食べ、デザートに仙台いちごのソフトクリームを食して来ました。ソフトクリームを食べたのはかなり久しぶりかも。

いわゆるショータイムは見られなかったので、次に行く機会があったら見たいと思います。(松島水族館ではアシカのショーを越えるショーになっているのかなぁ)

帰りはシャトルバスが昼休み時間だったため、15分歩いて中野栄の駅に向かいました。水族館の周囲は公園のはずなのですが、まだ整備中ということもあり、水族館周辺は何も無いのでかなり殺風景。駅までの道も歩いている限りは同様でした。普通は車で来る…ということでしょうね。

帰りは中野栄から仙石線の鈍行で石巻へ。途中の松島海岸の駅からは、松島水族館が解体されている様子が見えました。松島が少しさびしくなりそうですね…。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2015年11月 5日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「スヌーピー×TOWER RECORDS コラボグッズ2015 今年は見送りかな。」です。

次のブログ記事は「石巻まちの本棚「エフスタイルと北書店」そして本棚で北上無線の社屋写真に出会う。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。