3月27日のApple Eventで発表されるのは低価格iPadということになってきました。

| コメント(0)

もう3日後に迫ってきたAppleの教育関連のApple Event。低価格iPadですか。そう言われてみれば、今この時代に子供に使わせるならノートパソコンというよりはタブレットだったかな。

Appleは3月27日の教育イベントでまたまた低価格のiPadを発表か? | TechCrunch Japan
3月28日のAppleイベント、「廉価版iPad」が発表される説が濃厚に | ギズモード・ジャパン


TechCrunchの記事では、米国では学校向けにChromebookが安く提供されているという話もありましたが、今や子供にキーボードを打たせるのもどうも時代遅れ感もあります。

そもそも最近は、だんだん家庭でパソコンを使わなくなってきました。なんでもスマホでできるし、スマホの方が便利だったりします。

まあ仕事ではパソコンを使わざるを得ませんが。

すでに最近の学生は、スマホで全て済むので、パソコンを使う習慣があまりなかったりするようですね。私も、WordやExcelはあまり使ったことがないと言っている学生さん、結構いるなと思います。レポートぐらいは書くはずと思っていたのだけれど。(社会人には必要なんですね…ってもう4年生では?と思ったり。)

この先、企業も大卒を採用しても、意外とWordやExcelが使えないヒトだったりするという事態もままあるということだと思いますよ。

話が脱線しましたが、アップルの企業としての教育市場に対する考えも、来週のApple Eventで発表されることでしょう。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

五月雨やけふも上野を見てくらす

このブログ記事について

このページは、raizoが2018年3月24日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「上海問屋の閉店セール?」です。

次のブログ記事は「ちょっとノリでポチってしまったBluetooth Reciever and Transmitter 2 IN 1。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。