住信SBIネット銀行:キャッシュカード受け取りました…が。

| コメント(0)

IMG 3930そういえば…住信SBIネット銀行のキャッシュカード、受け取って使い始めています。

その後「本人限定受取郵便(特定事項伝達型)」到着のお知らせ…が郵便局から届きました。配達してもらうかゆうゆう窓口(いわゆる本局)に取りに行くか、どちらかを選ぶようになっていましたので、本局が近いということもあり、本人確認書類を持参の上で取りに行きました。

「本人限定受取郵便(特定事項伝達型)」とはこんなサービスです。
本人限定受取 - 日本郵便


郵便局に行く途中で、印鑑を持ってくるのを忘れてきたことに気づいて多少焦りましたが、サインでも構わないそうです。出直さなくて良かった…。

というわけで、ゆうゆう窓口で本人確認書類を出して、キャッシュカードの入った郵便物を受け取りました。自宅で受け取りにすれば、書留を受け取るような手順で受け取り可能なはずです。

VisadebitキャッシュカードはVISAデビッドがついたもの。VISAデビッドはクレジットカードとしても使えるんですね。あまりよくわかっていませんでした。ただし、キャッシュカードとして使い始める前に、Webで「カード受取確認」の手続きをして初めて使えるようになります。


で、キャッシュカードを使い、コンビニのATMを使って初めて入金してみたのですが、コンビニのATMでは硬貨が使えないということを初めて知りました。これまでコンビニ銀行を使ったことがなかったので知らなかった…。ならゆうちょ銀行だったら…と思ったのですが、これも提携銀行については紙幣のみ。うむむ、小銭の入出金もしたかったのですがちょっと誤算でした。

いやでもまあ、入金についてはコンビニ銀行からでも手数料無料ですし、普通のランク(利用状況によりポイントでランクアップするようです)でも出金は月5回まで、振込手数料は月3回までは無料になりますので、低金利時代の手数料節約術と考えればまあ良しとしたいと思います。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

芭蕉忌に参らずひとり柿を食ふ

このブログ記事について

このページは、raizoが2018年5月18日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「クイーンの伝記映画「ボヘミアン・ラプソディ」の予告編にびっくりしました。」です。

次のブログ記事は「ヘンリー王子とメーガンさんのロイヤルウェディング。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。