iPhone 11 Pro:純正クリアケース装着。でもまだしっくりせず。

| コメント(0)

Https live staticflickr com 65535 48841222753 065a66f325 mApple Storeに注文していた、iPhone 11 Proケース - クリアがやっと届きました。

これまでほぼ2週間、フィルムも貼らずに裸のままで使ってきました。背面は指紋も全く付かず、持ったときの手触りはとても良いのですが、やはりどうしても傷がつくのが気になります。待ちに待っておりました。


Https live staticflickr com 65535 48841100918 fe2407920c m装着してみるとこんな感じです。


Https live staticflickr com 65535 48841100993 4485fbb0c1 m裏ももちろんツルっとしているため、ベタベタではないですが、なんとなく指紋が付きます。


Https live staticflickr com 65535 48841468331 443b258502 mボタン部分の加工もさすが純正、ぴったりでしっかり押せます。


Https live staticflickr com 65535 48841468271 f8a770345b m表側は縁が少し盛り上がっています。純正の革やシリコンカバーと同じです。


Https live staticflickr com 65535 48841645527 a2a09e9b5b m裏側のカメラのところは、なんとカメラの縁も盛り上がっていました。カバーを付けると平らになると思っていたのでこれは予想外。平らなところに置くと、多少ガタつきますが、裸のままの時ほど気になりません。縁があるぶん、カメラが接地面につかないのでカメラレンズ部分に対する安心感はあります。


手に持った感じは、(滑りやすいというレビューもありますが)ツルツルというほとではなく、滑り度で言えば、純正革ケースとそれほど変わらないと思います。革ケースもサラっとしている分、滑りやすかったと思います。

ワイヤレス充電はもちろん全く問題なし。カバーの硬度が高いからなのか、それなりにガッチリしているので、ちょっと重たくなったのが気になりました。まだ手にしっくりきませんが、カバーって慣れもあるのでこれでしばらくがんばります。

こうなってみると、ステンレス部分のルリセンチコガネ的ピカピカも捨てがたく、背面ガラスの感触も良かったかなと思う反面、やはり裸で使い続ける勇気がないのでした。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

風呂を出て西瓜を切れと命じけり

このブログ記事について

このページは、raizoが2019年10月 4日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「夏葉社さんの新刊:永井宏 散文集「サンライト」、そして石巻で夏葉社フェア!」です。

次のブログ記事は「iPhone 11 Pro:アルバムアートワークがぐちゃぐちゃになったので直しましたが…」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。