HPがiPodでアップルと提携

ces0611.gif続けざまにiPodのエントリーが続いてしまいますが...
パソコン市場でDellと熾烈なシェア争いをしているHPが、Appleと提携してHPブランドのiPodベースのデジタル・ミュージックプレーヤーを作るそうです。これからHPのパソコンには最初からiTunesがインストールされることになるとか。iPod系としてシェアが大きくなれば、iTMS(iTunes Mucis Store)の利用拡大にもなるし、現ユーザーにとっても良い方向になりそうです。フィオリーナもあいかわらすガンガンやっていらっしゃるようですね。
ITmediaニュース:HP、iPodベースの音楽プレーヤー「HP Blue」提供へ

追加情報ということでMasterpieceさん経由でInternational CES 2004 基調講演レポート
個人的にはデザインそのままで良かったかな。HPの通販カタログに載れば、PC本体とセットで買う人が増えるのではないかと思います。(ほんとうはMacとセットにしていただきたいところですけどね。)

トラックバック(5)

MACお宝鑑定団 iPodloungeが、iPod miniはiPod (with Dock Connector)と同じソフトウェアを使用せず、iPod mini Software 1.0という専用版が必要だと伝えていました。また、小型のHDドライブを採用している��... 続きを読む

2004 International CESにおいてHPのカーリー・フィオリーナCEOがiPodのHPブランドを6月以降に販売することを発表した。 その基調講演では1台しかないHPブルーのiPodが披露されたようだ。 続きを読む

スガワラノミカタ - iPodがHPブランドで (2004年1月10日 15:38)

HPがデジタルミュージックプレーヤーの分野でAppleと提携したんだそうな。  iPodという名前ではなく,"HP Blue"という名前になるそうだけれども,起動時にAppleのロゴはちゃんと表示され�... 続きを読む

HP、iPodベースの音楽プレーヤー「HP Blue」提供へということで、ちょっとびっくり。 同氏は「これは『HPがiPodデバイスを再販する』契約だと当社は捉えている」とし、このデバイスは起動�... 続きを読む

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2004年1月 9日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「MacWorld Expo SF 発表のあと...」です。

次のブログ記事は「一澤帆布の別注?大原美術館オリジナルトート」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。