Queen入門本

クイーン
思わぬQueenブームで、このムックのことを思い出しました。昨年秋に発売された、比較的新しいQueen本です。

プロローグの翻訳記事が少し固いですが、他の記事はとても読みやすくて面白いし、基本的な情報も比較的新しく、入門書としてもおすすめです。今、またパラパラを読み返しているところ。

小学生の頃に初めてQueenを見たときは、単純に見た目で「なんだか気持ち悪い」としか思いませんでした。(当時はKISSのほうが好きでしたね。)まじめに認識したのは高校生ぐらいの時ですし、「ファン」として聞くようになったのはフレディが無くなった頃からですから、ファン歴はあまり長くないのです。

...私もラストツアーのDVD見たくなりました。買おうかな。

トラックバック(1)

◆BBNews◆ゲーム、映画、アニメ、音楽、CM、テレビ番組紹介 - QUEEN クイーン・ジュエルズ (2004年2月13日 10:10)

最近、木村拓哉主演のドラマ「プライド」やテレビCMなどでも、 QUEENの曲を耳にする事が多いですね。それをうけてのベストアルバムの 発売だそうです。売れ行きも好調のようで。 こち�... 続きを読む

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2004年2月10日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「東京原発」」です。

次のブログ記事は「雑誌「ku:nel」Vol.6」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。