iMac G5の購入レポートを読む(その2)

| コメント(7)
iMac G5の背中

B-log Cabin TPの南さんもiMac G5を購入されたそうです!
B-log Cabin TP: Firewire で、iBook G4 環境を iMac G5 へ完全移行

ターゲット・ディスク・モードを利用し、iBook G4からiMac G5へデータや設定の完全移行ができたそうです。昔はSCSIでつなぎましたが、今はFirewireでつなぐのでスピードもかなり速いそうです。ますます期待が高まります。

...でも、冷却ファンの音はやっぱりするのですね。いや、QuickSilverほどではないでしょう...そうでないことを信じてます。そういえば、iMac G5の背中の上の方にあるスリットは、最初はなになのかよくわからなかったのですが、あれは放熱するための出口だったのですね。実物を見たときに手をかざしたら、あたたかい風が出ていました。

また1歩、購入意思が固まって来ましたが...金策も必要ですし、実現まではもう少し時間がかかるかなぁ。年末になにかキャンペーンをやってくれることを密かに狙っています。

コメント(7)

iBook G5は、さすがに薄い筐体に G5 なので、内部のファンが回り始めるとその音は特に静かな室内では気になりますね。

ただ、VAIO Type U の時に気になった高周波系のファン音とは違うので、耳障りないやな音、ではありません。

iTunes でファン音を相殺、という作戦が一番良い様ですね。デスクトップマシンのファン音にしては、静かな部類なのかもしれません。あまりデスクトップ所有歴が無いので、きちんと比較は出来無いですが。

ここ最近の「iMac G5」の連続エントリー。
かなり惹かれていらっしゃるようですね(笑)
私はiMacより先にiPodです。懸賞かなにかで当たらないもんでしょうか…。

同じマック構成ですから敷かれる度合いは同じくらいだと思います。ただ、見に行く時間がなかなかないのが残念。raizoさんのエントリーを見ながらモンモンとしてます。

>minamiさん、さらなる詳しい情報ありがとうございます。

ファンやHDDの音は、職場ですと全く気にならないのですが、家庭では意外なほどうるさく感じます。高周波系のファンは頭痛を引き起こすこともあるらしいですね。

>CARNIVALさん

実は「ドンピシャ」だったら逆にすぐ購入してしまうのですが、どうも納得いっていない部分(実は見た目だったりするのですが)が多少あり、あれこれ他の方のレビューを読んでいる...というのがホントのところです。

その点iPodは文句無しでオススメですよ!

>alfabeatさん

新製品は、やはり実物を見ないと、どうも落ち着きません。画面で見ているのと実物とでは、やはり印象が違います。いや、アップルストアのような「きれいな」空間に並んでいるとキレイにみえるのかもしれませんね。

こんにちは、sigmariです。

コメントありがとうございます。
iMac G5の記事楽しく拝見させて頂いております。

私も今は金銭的に難しいので、年末に何かキャンペーンがないのかを密かに期待しております。

愛用していたVaio(PCV-RX62K)がヨタヨタになったので、今回はiMacにしました。iMac G5のファン音は静かですよ、音がうるさいと制作に集中できませんからね。その点で、Vaioはうるさかった、何もしてなくてもうるさいもん、ブーンって。同じ予算ならPCだともっと高機能なデスクトップが買えるけど、iMac G5はデザインに金がかかっている。こういう思い切った商品は日本のメーカーからは出せません。そういう金額に換算できないところがMacの魅力なんだろうね。これからもWindowsと併用していくけど、もはやメインはiMac G5です。

TOMOKIXさん、こんにちは。
私もその後、iMac G5を買ってしまったわけですが
やっぱり静かですねぇ。
(時々ゴーっとは言うので、なにもしてなければということです。)
職場の安いPCは、電源が入っているだけで終止ブーンと言っているので
体に悪いんじゃないかと時々心配です。
快適に使えることが一番。今後もiMac G5と仲良くしてください!

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2004年9月22日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「iMac G5 20インチも見てきました」です。

次のブログ記事は「Genius Barでは現場で待つべし」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。