市川雷蔵祭です

斬る

発売日 2004/09/24
売り上げランキング 3,701

Amazonで詳しく見るB0002RN9L8
私のバンドルネームが「市川雷蔵」から来ていることは以前ご紹介しました。そしてこの秋は久々に映画祭とか。
邦画ブラボー:眠狂四郎「人肌蜘蛛」: 今秋11月下旬より 雷蔵祭が催されます。シネスィッチ銀座では『眠狂四郎』シリーズや『大菩薩峠』シリーズ、出世作『新・平家物語』『薄桜記』『炎上』などが連続上映されます。
知りませんでした〜。フリーパス25,000円も買いたいくらいですが、元がとれるほどいけませんので5回綴り+αぐらいは行きたいです。大映が角川に買収されちゃったので、DVD発売にあわせて角川映画のオフィシャルサイト「Web RAIZO」ができていたのですね。
ひめごと:雷さま さっき、ヤフーニュースを見てたら、たいそうフザケタ記事をみかけましたよ。 「ヨン様と同じ誕生日のライ様、ブーム再び」だって。 ちょいと! なんなのよソレ!
こちらも全然しりませんでした。ほんと、カタカナで書かないで欲しいですな。なんだかまったく別物です。

私の雷蔵ファンのきっかけは、実は映画ではなく「じゃりんこチエ」です。チエちゃんの家にいる小鉄という猫が、猫の世界では「月輪の雷蔵」と恐れられている...というエピソードを読んで、雷蔵って誰だろうと思ったのがきっかけです。たまたま当時、よく日曜の午後なんかにテレビで古い邦画(地方の民放)をやっていて、眠狂四郎なんかもそんな時に初めて見ました。

もちろん「じゃりんこチエ」も大好き。特にテツがスキなんですけどね。

トラックバック(4)

http://kadokawa-pictures.com/rai-sama/film/index.html DVDが発売になったり何かと話題になってました... 続きを読む

シネマニア猫田堂 - 市川雷蔵映画祭 (2004年11月21日 02:59)

眠狂四郎全集・巻之壱 『眠狂四郎』『大菩薩峠』などで知られる大スター市川雷蔵の特集映画祭がシネスイッチ銀座にて開催される。 【公式】http://kadok... 続きを読む

あにょん。〜Anyone〜 - 市川雷蔵 (2004年11月27日 02:53)

なんて、カッコいいんだ! 素敵すぎて、鼻血でそう(笑) 銀座シネスイッチで、 市川雷蔵祭をやるらしい。 「ぼんち」しか観た事無いので、 眠狂四郎シ... 続きを読む

お茶の間オレンジシート - 7月17日は雷夢忌 (2005年7月25日 20:04)

雷蔵好み7月17日は京都では祇園祭の山鉾巡行ですが、実は市川雷蔵の命日でもあります。その雷夢忌に合わせて、映画館では特別なプログラムが組まれたり(市川雷蔵映画祭... 続きを読む

コメント(8)

こんにちは!!raizoさん。
TBありがとうございました。
「邦画ブラボー」のspok23です。

素敵なハンドルネームですね。
なんども呼びたくなってしまいます。

「じゃりんこチエ」懐かしいなあ~~。
そういうエピソードあったんですか。
知りませんでした。

雷蔵様はほんとにカッコイイですよね。
カリスマという言葉がぴったりで・・・

また遊びに来ます!!

コメントありがとうございます!
日本映画のTrackback Peopleからたどってspok23さんのサイトにたどりつきました。雷蔵映画に限らず、私も日本映画...とくに古い映画が大好きなのです。

私も邦画についてエントリーする機会がありましたら、Trackback Peopleさせていただきます!

こんにちは。「ひめごと」のゆき姫です。記事のご紹介ありがとうございます。
雷蔵祭、私も行きたいんですよ~。DVDも欲しいものばかりで困っちゃう。
調布にある角川大映撮影所には雷蔵門というのがあって、一般の人もレストラン利用のついでに見学できるみたいです。

ゆき姫さん、こんにちは!
今日は某映画館で前売り売っていたので買いかけたのですが
プレゼントのハガキは劇場窓口のみということなので買わずに帰ってきました。

調布の角川大映撮影所ですね...機会があったら是非行ってみます!

はじめまして、私、岡山県倉敷市の倉敷東映という映画館の者です。
10月に「市川雷蔵お宝映画特集」を開催いたします。
詳細は下記の通りとなります。

◆市川雷蔵お宝映画特集◆  3本立 1,500円均一

★2005年10月12日(水)~23日(日) 10日間

「殺陣師段平」 (昭和37年) 11:00~ 15:25~

「中山七里」   (昭和37年) 12:30~ 16:55~ 

「剣に賭ける」  (昭和37年) 14:05~ 

10/22(土)は、※18:30~の上映はございません。

お誘い合わせの上、ご来館下さいませ。

倉敷東映様
わざわざ当サイトにお越し下さいましてありがとうございます。
近くに住んでいたら是非行きたいところですが、なにぶん遠方なので残念です。
3本立てというところがまたいいですねぇ。
これをご覧になったお近くの方は是非!

雷蔵、雷蔵を語る を読んでみました。

なんか、思ったより難しく、
背景等を勉強しないと、読破できそうもありませんね。

雷蔵さま、はじめまして。
雷蔵とデイトレード...私にとっては意外な取り合わせです。

確かにあれはファン向けの本なので、雷蔵さんの映画をある程度見ていないと、よくわからないことが多いと思います。

今買える本ですと 、村松友視の「雷蔵好み」のほうが良いかもしれません。(私自身は未読ですが...)

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2004年10月20日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「スペックアップしたiBook G4」です。

次のブログ記事は「Movable Type 3.1にしたのですが...」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。