Apple Store 渋谷はどこだ! 〜えっ、駅前ですか?

| コメント(0)

取り壊し作業中Apple Store 渋谷は7月オープンでiPod専門店。場所は駅前という記事が日経に載ったようですね。でも駅前にそんな余地があったかな。
追記:日経読みました。「渋谷駅前のファッション・雑貨ビルが集まる商業エリア」の「ビルの低層階を使い」、「十代に狙いを絞った」「iPod専門店」だそうです。

で、昨日は渋谷のTower Recordsに行った後、渋谷からいわゆるキャットストリートを通って表参道方面に向かって歩きました。先日紹介した建築中のhhstyle.comの建物らしきものは、正確に言うと「安藤忠雄建築研究所」が関係する建築物でした。ここで訂正させていただきます。表参道のダイプロジェクトとは対照的な小さなお仕事ですな。今日はなにやら液体状のものを流し込んでいる作業中。やっぱり構造的に凄そうな建物です。

そこでびっくりしたのは、通りをはさんでななめ前の木造民家が急に取り壊されていたこと。これはhhstyleのガラス張りのお店の方向から見た様子。おぉ、もしかしてApple Storeはここでは?などど考えてしまいました。敷地はちょっと狭かったのですが、日本でもミニストアもアリかなと思っていたところにこの噂。でも駅前ではないよなぁ。

半年位じゃ大きなビルは建たないでしょうし、どこかのビルに入るだけかもしれないですが、店が狭くても、駅前じゃなくても、立地としてこのあたりがいいなぁ(裏原宿に向かう若者がたくさん歩いてます!)...などど考えながら、そこからの道々もストアになりそうな場所を物色しつつ歩いた私でした。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2005年2月19日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「大野雄二のJazzyなルパンCD新譜3枚。」です。

次のブログ記事は「新しいiPod、iPod shuffleのCM」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。