iTMS-J:4日間で100「万」曲オメデトウ!

朝からニュース系サイトで報道されていましたが、日本のアップルからもプレスリリースがありました。iTunes Music Storeが、日本でオープン4日で100万曲以上を販売したそうです。1億5千万円以上の売上ですね。すごいなぁ。
日本のiTunes Music Store、開始から 4日で 100万曲を超える販売達成

ちなみに私は「しげる」ではなくこちらを買いました→ Kiyohiko Ozaki

こうやって、もっと昔の歌謡曲がたくさん買えるとうれしいですね。CDで買うのは難しいですし。そういう意味ではさらなるレーベルの参加が必要です。特に○ニーさん、傘下のレーベルに参加する多くのアーティストが利益を得るチャンスを、自社製品を守るために犠牲にするなんて...いけないですよやっぱり。是非参加してください。

そしてAmazonのエレクトロニクスの部門では、iTunes Music Cardが1位2位を締めております。皆さん買った分はこれからダウンロードするわけですから、まだまだ勢いは続くことでしょう!

トラックバック(3)

遅れて来た本命、iTMS Japanがサービス開始からたったの4日間で100万曲を販売したそうです!!ワッショイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワッショイ... 続きを読む

「やった、やった」的な記事が大勢を占めていますが、個人的にはちょっと遅めかなあ、と思います。 本当に一番最初に始まったUSのiTMSでは100万ダウンロー... 続きを読む

マック・大好き・ドットコム - iTMS開始4日で100万曲を販売!! (2005年8月 9日 10:52)

CNET JapanやITmedia、NIKKEI NETなど各社が伝えるところ 続きを読む

コメント(4)

100万曲が100曲になってますよ。

Sleepyさん、ご指摘ありがとうございます。さっそく訂正しました。
文中の間違いはしょっちゅうですが、タイトルは間違えないようにしないといけないですね...。

そう、古い歌謡曲をもっと増やしてほしいですね。CDを買いに行くまではしないが、インターネットでは買っちゃいますね。美空ひばり、ザ・ピーナッツ、西城秀樹、郷ひろみ。。。。あと、演歌も!!

懐メロ歌謡曲のCDのついたお菓子があれだけ売れていたのですから、需要は絶対ありそうです。

日本の歌謡曲レーベルの会社の皆様!是非、さらなる参加をお待ちしております!!!

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2005年8月 8日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「babyface 〜 grown & sexy」です。

次のブログ記事は「「海馬―脳は疲れない」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。