「やっぱり欲しい 文房具」

| コメント(2)
4774126098やっぱり欲しい 文房具 ~ステイショナリー評論家がえらんだ普段使いの傑作たち~
土橋 正


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
本日発売でしたので、今日は本屋さんに直行して買って帰ってきました。ステーショナリー評論家、土橋さんの文具本が発売です!私もいつもこちらのブログの文具情報を楽しみにしております。文具で楽しいひととき

表紙に並ぶ文具達を見ているだけでもなんだかうれしい気持になってきました!

鉛筆・シャープペン、ノート・手帳、ボールペン、ファイル、万年筆、机上道具の6章での構成で、土橋さんのセレクトした文具が紹介されています。お店や商品そのものについての情報も充実。読みながら「あっ、これは私も持っている」とか「う〜ん、こんどはコレが欲しいなぁ」「こんな文具もあったのか!」などど考えつつ、あっというまに読了。一番最初に紹介されているのが「パーフェクトペンシル」というところも、鉛筆派の私としてはうれしいですね。

皆様も、お気に入りの文房具を使って幸せな気分を味わってください!

で、今回この本の中で紹介されている文具の中で、一番気になったのはこのウォーターマンの万年筆「セレニテ」。なんだか日本刀のようなシルエットがかっこいいなぁ。
ウォーターマン セレニテ 万年筆 ブラック/ペン先(B)ウォーターマン セレニテ 万年筆 ... ウォーターマン セレニテ 万年筆

コメント(2)

早速、お買い上げいただきまして、
ありがとうございます!!

楽しんでいただけたようで
うれしいです。

ウォーターマンのセレニテ、
実は私も第一印象が刀だと思いました。

どことなく和の雰囲気がありますよね。
ちょっと高いですけど、とてもお勧めです!

つちはしさん、著者自らのコメントありがとうございます!
発売を知ってから、手に取るのを楽しみにしていました。
そろそろ良い万年筆でも...と考え始めておりましたので、
これからいろいろ悩んでみようと思います。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2005年12月13日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「日本でもiTMSアフィリエイト開始!」です。

次のブログ記事は「テレビ東京以外は姉歯氏の国会証人喚問中継」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。