ミッフィー誕生50年切手

| コメント(2)

ミッフィーの切手2005昨年はミッフィー誕生50年でしたが、ミッフィーの故郷・オランダで昨年末に記念切手が発行されていました。郵趣サービス社の今月号の表紙はミッフィー、そして切手シートと切手帳(右下)を購入しました。切手帳は小さな絵本風(ただしもちろんオランダ語)になっています。

郵趣サービス社・ニュースリリース|ミッフィー切手

気に入った切手をストックブックに並べるのはささやかな楽しみ。切手帳は少し厚みがあるのでどうやって保管しようかな...。

小さくて見にくいかと思いますが、ストックブック左下あたりにあるのは、ディック・ブルーナ氏デザインのオランダの切手。日本でも数年前まで「ふみの日」の記念切手はブルーナ氏のデザインで、毎年楽しみにして買っていました。ずっと続けて欲しかったので少し残念です。

たんぶる郵趣サービス社の楽天店舗。切手帳は現在売り切れ中のようですが、シートはまだ販売中です。(人気がある商品は、後日再入荷することが多いので、郵趣サービス社に直接問い合わせてみてもいいかもしれません。)

オランダ発行児童福祉/ミッフィー誕生50年小型シート オランダ発行児童福祉/ミッフィー誕生50年小型シート

コメント(2)

か、かわゆい・・・です。
こんなことになっていたなんて知らなんだです。
おそるべし!スタンプマガジン!
切手帳、まだあるでしょうか・・・。

通販をしている郵趣サービス社は、注文殺到で在庫がなくなると必ず再入荷するんです。キャラクターものはすぐ売りきれるんですよね...。

もう1つの通販サイトがあるのですが、近々エントリーでご紹介いたします!

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2006年1月19日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「『「マック」対応急ぐ』?...とはいえ実感ナシ」です。

次のブログ記事は「Appleの業績発表とRadio Remote その後」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。