映画「ドリームガールズ」縲怎rヨンセが素敵でした

| コメント(0)
B000LP4PW8ドリームガールズ:デラックス・エディション(DVD付)
サントラ マキシ・アンダーソン シャーリン・カーモン
ソニーミュージックエンタテインメント 2007-01-31

by G-Tools
遅ればせながら、やっと映画「ドリームガールズ」を見てきました。ジェニファー・ハドソンがオスカーの助演女優賞を獲得した、同名ミュージカルが原作の映画であります。映画そのものも久しぶりでした。

公式サイト ドリームガールズ

噂通り、ジェニファー・ハドソンの迫力の歌いっぷりに終始圧倒され、エディー・マーフィーの意外な歌唱力に驚き、ビヨンセの美しさにうっとりの豪華な映画でした。R&B好きとしては、ついついお話のモデルといわれている、デトロイトのモータウン、シュープリームス、ダイアナ・ロスなどを思い浮かべながら見てしまいました。

映画の中のドリームガールズ達の衣装もパフォーマンスも本当にきらびやかで、映画の中でのステージを観ているだけでもとても楽しく、彼女達のステージをもっとたっぷり曲を聴きたかった!

実はあまり期待していなかった主演女優のビヨンセも、デビューの頃のまじめなディーナから、どんどんスターになっていく様子をしっかり演じていて、すっかり見直してしまいました。素敵です。美しいという以上に、最終的には貫録まで感じました。ただのルックスだけの売れっ子歌手とは違いますな。演技でも歌手活動でも、これからの活躍が楽しみです。

ビヨンセの公式サイト(英語) Beyonce
(Downloadのコーナーで、2匹のワニをストックで突いているポーズの壁紙がなんだかスゴイ)

同行者の評価は、ミュージカル嫌いのはずだったのだけれど、それにしては高得点で68点。普通のミュージカルとは全然違ったからだそうです。マイナスはエディー・マーフィーの死に方が良くなかったからだとか。ビヨンセの美貌にもガツンとやられたみたいでしたけど。

ビヨンセは来日間近ではありますが、やはり私はソロのビヨンセよりも、グループとしてのDestiny's Childのほうがいいかな...ということで、解散後に発売されたベスト盤はこちら。私も過去に買った何枚かのDestiny's Childのアルバムを引っ張り出して聴いているところです。

B000B9EX5S#1’s
デスティニーズ・チャイルド
ソニーミュージックエンタテインメント 2005-10-26

by G-Tools

こちらはビヨンセ来日記念の豪華盤。売れそうです。

B000MZHT5CB'Day デラックス・エディション~来日記念盤 (完全生産限定盤)
ビヨンセ
ソニーミュージックエンタテインメント 2007-04-04

by G-Tools

コメントする

アーカイブ

子規の一句

歯が抜けて筍堅く烏賊こはし

このブログ記事について

このページは、raizoが2007年3月25日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「江戸坂道散歩:(23) 新宿区 下戸塚坂〜八幡坂」です。

次のブログ記事は「早稲田の五十嵐書店さんでのお買い物」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。