今日は一箱古本市の日です

| コメント(0)

今日は、不忍ブックストリート恒例の「一箱古本市」の日です。もう第4回なのですね。昨年春は、駆け足でしたがいくつかお店を回ることができ、それでもとても楽しかったのですが、今年は残念ながら行けません。本当に本当に残念。いつか店主さんもやってみたいという夢だけは捨てないで、行かれた方のレポートを楽しみにすることといたします。

こちらでは、今年の大家さんも紹介されています。関連イベントも楽しそうです。
しのばずくん便り

回を重ねるごとに盛り上がっているようなので、これからもずっと続けて欲しいです。

昨年の一箱古本市での成果はこちら...
now and then: 30分で一箱古本市

今、古本ブログで話題の本はこれでしょうか。一箱古本市に行けないのでこちらを注文しました。

古本暮らし
古本暮らし
posted with 簡単リンクくん at 2007. 4.29
荻原 魚雷著
晶文社 (2007.5)
通常24時間以内に発送します。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2007年4月29日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「新装開店MacFan 2007年6月号」です。

次のブログ記事は「アップル2007第4四半期の業績発表に思う」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。