オーガニックコットンのタオルケット

| コメント(2)

Madeinearth沖縄はすでに梅雨入りだそうで、だんだん蒸し暑い夏が近づいてきました。昨年買ったタオルケットがことのほか良かったので、洗い替えとしてもう1組同じタオルケットを買いました。メイドインアースさんの、オーガニックコットンのタオルケットです。

昨年買ったときは、タオルケットとしては高いかな...とは思いましたが、肌触りが良いとのレビューを見て決断。毛足が多少長く、糸がループになっている部分を爪などでひっかけやすいところが難点ですが、評判通りの柔らかい肌触り。ライナスでなくても安心毛布にしたくなるような感触です。

そして何より驚いたのはその暖かさ。昨冬は暖冬だったということもありますが、思いのほか冬も暖かく、羽毛蒲団+このタオルケットで過ごしました。このタオルケットの暖かさは、意外に夏も発揮され、急に朝方に寒くなってもタオルケットにくるまっていればそれほど冷えないのです。

こんな具合でオールシーズン大活躍でしたので、もう1組買って常時使おうということとなり、今シーズンの追加購入となりました。こうなると、同じシリーズの綿毛布も非情に気になるところであります。「子ねこみたいなふわっふわな風合い」ってどうなんだろうなぁ。

本日のお買い上げ(生活費)
 メードインアース オーガニックコットン タオルケット・シングル 茶

コメント(2)

をを、これはよさげですねー。ちょうどタオルケットの新調を考えていたところです。ツꀀ寝具って結構長く使うから、このくらいは払ってもいいかなーと思うのですが、きっと買ったらまた息子にとられるのだろうな(いいものはすぐわかるのです、生意気に。

>chima_s さま

いいですよぉ。このタオルケットばかり使い過ぎて、洗濯がおろそかになってしまいがちだったのですが、今回もう1組買ったので、本当に毎日使うことになりそうです。おぼっちゃまがライナスにならないように気をつけてくださいね。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2007年5月21日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「文弥本:迎春花」です。

次のブログ記事は「17インチのiMacは販売終了?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。