仙台「book cafe 火星の庭」に行く

| コメント(0)

book cafe 火星の庭くみこさんのいる実家に帰省途中、仙台で途中下車して古本カフェ「book cafe 火星の庭」に行ってみました。仙台駅から徒歩10縲鰀15分位だったでしょうか。

火星の庭のショーウィンドー店内では店内の棚をじっくり一通り(二通りだったかも...)眺めさせていただいて、購入したのは岩波文庫の谷崎潤一郎「蓼喰う虫」と森銑三、柴田宵曲「書物」の2冊。

ひよこ豆とレンズ豆のココナツカレーちょうどお昼時でしたので、火星の庭オリジナル「ひよこ豆とレンズ豆のココナツカレー」をランチに。私は実は豆好きなので、ひよこ豆もレンズ豆も大好き。おいしくいただきました!次回は是非スウィーツでお茶したいです。

岩波文庫版のこの本は、挿し絵が良いのです。

蓼喰う虫
蓼喰う虫谷崎 潤一郎

おすすめ平均
stars絶対の探求
stars文章も巧いが、挿絵も素晴らしい
stars陰翳礼讃のまえぶれ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2007年6月24日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「テレ朝「水曜どうでしょう」新作放映...そしてミスターとMac」です。

次のブログ記事は「電源の入らないiMac G5を修理依頼」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。