au W53S の、えせ着うた作成

| コメント(0)

音のファイルアイコン私のサイトの人気エントリー(?)の1つに「着うた」作りがあります。3年前の記事なので、古い機種にしか使えませんが、お役に立っていることもあるようで、今でも時々トラックバックをいただいています。

now and then: au W21S用の着うたをMacで作る

その時以来の携帯電話の機種変更。今回もMacでW53S用の着うた作成に挑戦してみました。

auの最近の機種は、自作着うたは簡単に作れなくなっているようで、あくまで「えせ着うた」になるのだそうです。作成にはこちらのサイトを参考にさせていただきました。

着うた・えせ着うたの作り方・着うたフルの作り方 ドコモ,au,ソフトバンク(softbank)携帯対応の自作着うたを無料で作成しよう!

  • まずはiTunesのライブラリから、着うたにしたい曲を選びます。以前はわざわざMP3のファイルを選んでいましたが、AACで圧縮したものでも大丈夫です。
  • 曲をiTunesからデスクトップにドラッグ&ドロップすると、デスクトップにAACのファイルがコピーされます。(拡張子はm4a)取り出したファイルをQuickTime Playerで開き、適当な長さにトリミングしてAIFFへ書き出します。WAVファイルでも構いません。私は特に設定はいじらずにデフォルトのままで書き出しました。
  • これを以前もご紹介したYAMAHAのWave to SMAF コンバータ (WSC-MA2-SMAF)を起動し、先ほど作ったAIFFファイル(もしくはWAVファイル)をドラッグ&ドロップ。これもデフォルトの設定のまま。mmfという拡張子のファイルができあがります。
  • できあがったファイルを、カードリーダーなどを介し、au機に入れているメモリスティックDuoの「AU_INOUT」フォルダへコピー。
  • いまコピーしたファイルはau機のメニュー→メモリースティック→PCフォルダに入っているので、そのファイルを本体のデータフォルダに移動すれば、着メロとして登録可能になります。

あくまで「えせ」なので、音質はあまりよくありません。音が割れます。元の曲や圧縮の詳細設定を工夫すれば、もう少しましになるのかもしれません。このあたりは皆様工夫してみてください。他の最近のau機にも使えると思います。

個人的には常にマナーモードなので、こんなものかな...ということで、参考までに。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2007年11月 6日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「iPod Camera Connectorを使う」です。

次のブログ記事は「Newton復活の噂再び...」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。