まきいしのハンバーグ定食@石巻

| コメント(0)

R0011102.JPGくみこさん(母)が、ご近所さんに連れられてハンバーグ定食を食べたら美味しかった...というので、帰省のおり「まきいし」というお店に行きました。

そもそも「まきいし」というのは、北上川の河口近くにある石で、その石の周りを水がグルグル回っていたのでその名前がつき、さらにそれが地名になって「石巻」となったと言われております。私は高校生の頃、英語で言うと「ローリング・ストーン市」だ!(石が転がっているのとは違うのですが...)と、一人で悦に入っていたものです。

R0011100.JPGそもそも釜めしの店ということですが、とにかくこの陶板ハンバーグが名物らしい。お店に来ている人がほぼ全員食べています。

最初の写真は2人前。陶器のお皿が熱々になっていて、ワイヤー製の持ち手を使って運ばれてきました。ハンバーグの上にかけてあるのは、見た目はホワイトソースかなにかかな...と思ったら、あんかけのあんでした。

和風ということで醤油ベースのタレがついていて、そのタレにつけて食べます。今思えば、豪快に直接かけても良かったかも。熱々の陶器のお皿と上にかかったあんのおかげで、最後まで熱々のまま食べられました。ここがミソのようですね。野菜炒めもたっぷり添えられているのもGood!おみそ汁は、石巻らしく布海苔のおみそ汁でした。@750円也。

石巻駅の駅前にあるデパート。もう閉店だそうです。大きなお店がどんどん車利用で便利な郊外にうつり、中心の商店街がどんどん寂れていくという典型的な状況になっております。たまたまお休みでシャッターが閉まっているのか、本当に閉店してしまっているのかわからないような商店街になりつつありますが。そんな中にもこんな名店もありますので、お近くにお越しの際は是非。

R0011114.JPGお店の近くにある私の好きなビル。最近周りがスカスカして、このビルだけが目立ってきました。取り壊されないことを祈っています。


大きな地図で見る

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2008年3月16日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「NHK入田直子アナウンサーの元気中継」です。

次のブログ記事は「石巻坂道散歩」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。