WWDC 2008はジョブズ氏の基調講演で開幕

| コメント(0)

昨日はアップルから今年のWWDCについてプレスリリースが発表されました。

WWDC 2008、アップルエグゼクティブによる基調講演で開幕@アップル 2008年5月13日、アップルは本日、恒例のワールドワイドデベロッパカンファレンス(世界開発者会議、以下WWDC)がアメリカ西海岸時間2008年6月9日(月)、午前10時から、サンフランシスコのMoscone WestでCEO(最高経営責任者)のスティーブ・ジョブズを始めとするアップルのエグゼクティブたちによる基調講演で開幕することを発表しました。今年のWWDCでは二つの革新的な開発プラットフォームが紹介されます。一つは画期的なOS X LeopardR、もう一つは、世界で最も先進的なモバイルオペレーティングシステムであるOS X iPhone邃「です。

実際は日本時間の10日午前2時からということですね。夜更かしができない人なのでたぶん今回も寝ていると思います。自慢じゃないですが最近は9時からでも寝られますよ。実は私、子どもの頃から早寝のヒトだったのです。小学校6年まで毎日8時に寝てましたから。(たくさん寝ても、体格はあまり育ちませんでした。)

最近海外では発売中のiPhone 8GBモデルの在庫が無くなってしまったため、WWDC前に新しいiPhoneが出るのではないか...という噂でもちきりです。先にiPhoneを出して、本番では新しいポータブルデバイスが発表されるというという噂もみかけました。

たとえばこちらは新しいポータブルデバイスについての噂が...
Switch To A Mac: 3G iPhone in May, new mobile device at WWDC 2008?

マクさんのところによりますと、今年は基調講演のライブ演説がある...という話も出ているようですが、昨年はライブではなかったので、今回ははたしてどうなるでしょう。本当にライブ配信をするとなれば、大きな発表が期待できそうです。

ちなみに...昨年はソフトウェア系の発表ばかりで多少肩透かし気味だったのでした。そもそも「WWDC」は開発者向けのイベントですので、当然といえば当然なのですが。
now and then: Leopardは10月発売縲恂レ玉はSafari for Windows?!

とにかくあと1ヶ月をきったということで、噂もどんどんヒートアップ。毎度のことですが噂の行方が楽しみであります。

4844325566アップルとグーグル 日本に迫るネット革命の覇者
小川 浩 林 信行
インプレスR&D 2008-04-21

by G-Tools

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2008年5月14日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「STATIONERY magazine No.004「快適文具を選ぼう」」です。

次のブログ記事は「本日のExcel 2008(6)今度こそ使えそうです!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。