iPhone:最初にi.softbankアドレス変更

| コメント(2)

SMSの画面iPhoneは、あの表参道効果がかなり高かったようで、かなりの人たちが認識してますね。実家のくみこさん(母)まで知ってました。買ったんです...というと、みなさん興味をもってくれます。画面が水平方向にあわせて縦横に切り替わるところや、カバーフローが面白いと思う方が多いらしく、やってみせると「あ、それそれ、すご縲怩「」とう反応が多いです。この機能はiPod touchですでに使われているのだけれど、裏を返せばあちらはいかに知られていないか...ということですが。

さて、また初日に戻ります。

最初に渡されたi.softbank.jpメールアドレスは、謎の英数字の羅列なので、まずはこれを変更しようと思いました。

電話を自分で開通させた直後にソフトバンクから届いたSMSが案内するサイトにMacからアクセスしてみたのですが、そこはなぜかオンラインのアドレス帳のサイト。

それならMy SoftBank(くみこさんがソフトバンクに乗り換えた際に何度か利用)から登録してみようと思ったら、iPhoneユーザーはPCサイトからは利用できない、iPhoneのSafariからアクセスしろ...との事。え~面倒だなぁ。

最初のトライでは、混雑していてもう一度やり直すように言われてしまいましたが、2度目でなんとかアカウントだけは取得しました。ここで文字入力もしたわけですが、まだ全く慣れず、いまだスムーズな入力にはほど遠い状態です。なんだかタッチしにくい。

しかしどうもこのSMSというのもなんの事やらわかりません。そもそもiPhoneからの送り方がわからない...。auでいうところのCメールのようですが、iPhone上ではチャット画面のように表示されるので余計に混乱します。

実は弟もソフトバンクユーザーなので、実験台に「iPhoneゲットできた」と、報告メッセージを送ってみました。なるほどアドレス帳から電話番号を選択すればいいわけですね。昨日あたりはSMSにもやっと慣れ、ちょうど相談事もあったので弟とチャット風に会話(?)もできました。画面がiChat風で面白いです。

ちなみにはじめて画面のハードコピーも撮って見ました。「ホームボタンを押しながらスリープボタン」でまばたきのように撮影され、「写真」のカメラロールの中に記録されます。

コメント(2)

ツꀀソフトバンクのメアド設定はちょっとむずかしいですね。(^^)

ツꀀ>kaw0205さん

ソフトバンク同士のメールが無料にならないのが、さらに痛かったです...親族はソフトバンクが多いのです。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2008年7月14日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「MacOS X MobileMeアップデート」です。

次のブログ記事は「iPhone:3日で100万台...私はドックを買いました」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。