iPhone:新しいライトセーバーとスタトレのコミュニケーター

| コメント(0)

最近情報源にさせていただいている「MACお宝鑑定団 blog」で紹介されいたiPhone用アプリを2つ試してみました。まずはもう有名な、ルーカスフィルム公認のライトセーバーがこちら。公認でありながら無料というのがスバラシイ。

☆AppStore:Lightsaber Unleashed
icon
ルーカスフィルム公認ライトセーバーアプリ「Lightsaber Unleashed 2」を試す - MACお宝鑑定団 blog

BGMも流れ、臨場感もたっぷりです。ライトセーバーアイコンをタップすると、iPhoneの画面上でライトセーバーの実サイズ(?)に光の幅が広がるので、暗闇で振り回したときに光量が大きくなり、多少リアル感が増します。なんだかんだ言って楽しいです。

そしてこちらはスタートレック宇宙大作戦で使われているコミュニケーターのシュミレーターアプリ。こちらは有料で113円也。

☆AppStore:Kirk's Communicator
icon
スタートレックのコミニュケーターアプリ「Kirk's Communicator」を試す。 - MACお宝鑑定団 blog

起動すると、コミュニケーターが閉じた状態になるので、ちょうつがい(?)でついている蓋(?)を片手でバカっと開けるために、手首を返しながら上方向に振る必要があります。ボタンをオスと、部下からの通信や、謎の電波も受信できます。日本ではアメリカ本国に比べればちょっとマイナーなコミュニケーターですが、これも息抜きの自己満足アプリになりました。

今は、エヌフォーさんから出た英英辞典「LAmerican Heritage Desk
icon」が気になっています。買いすぎに注意するため、1ヶ月に購入する有料アプリはある程度制限しているので、このアプリも含め、なにか英語系の辞書を10月のアプリとして購入検討中です。英語系の辞書は高いのでじっくり選んで買いたいところ...。

 iTunes Store(Japan)

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2008年9月28日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「井の頭池観察記(26)ウラギンシジミ・ハシビロガモ」です。

次のブログ記事は「今月のMac誌:2008年11月号」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。