RICOH R10...実は入院していました

| コメント(0)

本日はリコーからデジカメのR10のファムウェア・アップデートがリリースされていました。

製品情報 / ソフトウェアダウンロード RICOH R10

実は私のR10、少し前まで入院していたのです...。

ナイロンバッグの中にR10とお茶の入ったケータイマグを入れて持ち歩いていました。マグでお茶を飲むときに、時々ティーバグのお茶を入れるのですが、中にお湯をいれてティーバッグの糸を外に垂らしたままバッグの中に入れていたのです。今思えばバカですね縲怐B

マグそのものはきちんとフタを締めればお湯がこぼれることはないのですが、そのティーバッグの糸のためにお湯が少しずつ漏れ、おまけにナイロンバッグだったために、バッグの中がかなりぬれてしまったことに気づかないまま30分程過ごしてしまいました。

帰宅してバッグを開けて真っ青。R10がぬれてしまっています!ちょうどレンズ側が特にぬれており、まずは拭けるだけ拭いて乾かしました。1日我慢して電源を入れてみたところ、電源は入りましたが、画面がぼやけてしまっています。レンズの内側が湿気で曇っているのです...。

泣く泣く銀座にあるリコーのサービスセンターに持ち込み、水関係は有償ということで15000円ちょい払って修理を頼みました。本来ならばレンズ交換程度らしいのですが、念のためということで新品に交換。係員のおじさまには「ご購入いただいたばかりなのに申し訳ありませんね。でもカメラはケースに入れておきましょうね...」と親切なアドバイスいただき、液晶にフィルムを貼っていたので、おまけにフィルムをもらって帰ってきました。

確かにケースに入れておけば被害も小さかった子も。イタイ出費でしたが、買い直すよりは良かったと思わないといけませんな。これからは大事に使います!

★代引手数料・送料無料!アクセサリーもお買得価格!★リコー R10 ブラック@楽天

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2008年11月12日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「玉虫厨子」」です。

次のブログ記事は「iPhone:アプリのダウンロードで大失敗」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。