映画「WALL・E/ウォーリー」とピーター・ガブリエル

| コメント(2)
B001HK0H7Iウォーリー
サントラ
ウォルト・ディズニー・レコード 2008-12-03

by G-Tools
ピクサー@ディズニーの最新作、WALL・E/ウォーリーを見てきました。

公式サイト WALL・E/ウォーリー

砂埃を巻き上げながら、がれきの山の中を走るウォーリー、ピクサーのアニメはどんどんすごくなっていくなぁ...と思いながら見ていました。

ウォーリー自身はほとんどセリフなしに近いのだけれど、そのしぐさ(ロボットなのですが...)で全てを表現していましたし、ストーリーもピクサーらしい心あたたまる内容でありました。ウォーリーも思っていた以上にかわいかったですし。

しかしながら、同行者の採点は5点。途中で寝てしまったらしです。冒頭からしばらくの間は、ほとんどセリフもありませんから、あまり興味のない人には眠くなるのかも。逆にいつも映画の冒頭で眠気に襲われる私は、今回は全然眠くなったりはしませんでした。

そして...映画の最後に個人的なサプライズ。エンディングのテーマ曲ダウン・トゥ・アース」はピーター・ガブリエルが歌っていました。さっそくグラミー賞にもノミネートされているようですね。授賞式に出てくるかなぁ。エンディングでは、クレジットロールよりも、このテーマ曲に感動していました。

公式サイト→ Peter Gabriel | Home

もちろん上記のサントラに入っていますが、私はUSのiTunes Storeで購入。日本のiTunes Storeでも売っています。Peter Gabrielでは検索できないと思ったら、カタカナでヒットしました。
ウォルト・ディズニー・レコーズ - ウォーリー オリジナル・サウンドトラック - ダウン・トゥ・アース (ピーター・ガブリエル)

やはりピーター・ガブリエルといえばこのアルバムでしょうか。

So
SoPeter Gabriel

おすすめ平均
starsえぇ・・・。
starsCold Caseにて
starsDONALD FAGEN/THE NIGHTFLYとともに80年代屈指の名盤
stars80年代が生んだ最高傑作の1枚
starsでも、これやっちゃ終わり

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

コメント(2)

ツꀀ
あのしゃがれ声があったかいです。(⌒▽⌒)

>kaw0205さん

昔はかなり変わった人だ...と思っていたのですが、今になってみると違和感が無くなりました。ツꀀ

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2008年12月10日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「iPhone:やはりカメラロールから画像が消える...」です。

次のブログ記事は「iPhone:消えるカメラロールはひとまず解決。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。