日和大橋から望む北上川河口

| コメント(0)

日和大橋より望む北上川ここ数日、石巻の実家に帰省しておりました。この時期の帰省は、くみこさん(母)の年賀状を作る...というのが恒例。デザイン構想 by くみこさんの年賀状を、無事宛名印刷まで終えることができました。自分の年賀状は、年末ギリギリにならないとやる気が起きそうもありませんが...。

南浜町の「いそぶん」というお店にランチを食べに行ったついでに、日和大橋のてっぺんまで(橋の途中までという)行ってみようということになり、交通量は多いが歩いている人は皆無の橋を2人でテクテク歩いてきました。

実は私高所恐怖症なので、橋の真ん中まで行った時点で、もう橋の手すりに近寄るのも怖くなってきました。途中まで歩いているときは意識していないのですが、立ち止まって見下ろしてしまうとダメですね。こうなると、大型トラックが通るたびに橋が揺れるのも怖いので、写真だけなんとか撮影して戻ってきました。我ながら情け無い。

日和大橋より望む太平洋歩道は北上川河口側にしかないため、太平洋側は車道越しなのでよく見えません。河口の灯台まで、昔は歩いて行けたのですが、今は波に洗われて危険なのでで近寄れません。

R0013726帰りにスーバーで買い物しましたが、マダラが198円、カラ付きホタテ貝65円などなと。タラの形相が圧巻だったのでパチリ。

野菜なども含めて、やはり物価は安い...。

アブ...という写真が含まれた、石巻散歩のflickrアルバムの全体はコチラです。

石巻2009年11月 - a set on Flickr

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2009年11月12日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「リコーのユニット交換式デジカメ「GXR」...なんだか微妙です。」です。

次のブログ記事は「iPhone緊急充電用にeneloopが欲しい」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。