アップルの第1四半期の利益、50%増。

| コメント(0)

米国時間で月曜日に行われたアップルの第1四半期の業績発表。12月末で終わる3ヶ月の業績の発表ですが、今期も絶好調で利益は50%増だったようですね。さすがにiPodは減ったようですが、MacもiPhoneも絶好調だった模様です。(私の英文読解能力の範囲)

AppleInsider | Apple profits soar 50% on record sales of 3.36M Macs, 8.7M iPhones

<追記>
アップル、10-12月期決算を発表--利益が前年同期比で50%増に:ニュース - CNET Japan

Windows 7の影響もあまりなかったようで、Macintoshは過去最高(an all-time best)の売上。出荷台数でMacは前年同気に比べて33%増。iPhoneは100%増だったそうです。ジョブズ氏からも喜びの声明が発表されています。これでアップルの資金もたっぷり増えました。開発費にどんどんつぎこめますね。

さていよいよ問題の新製品発表まであと丸2日。

ジョブズ氏は、自ら"This Will Be The Most Important Thing I've Ever Done."とおっしゃっているぐらいの大絶賛ぶりなので、期待はどんどん高まります。

Steve Jobs on Apple Tablet: "This Will Be The Most Important Thing I've Ever Done." - Mac Rumors

ただ...iPodにしてもApple TVにしても、日本でのコンテンツ販売はずいぶん後になってから、もしくはいまだに未対応だったりしますので、今回もそんな感じの発表(米国のみ...など)かなぁ...という気もしています。リンゴマーク付きのKindleというだけではなさそうかなとは思いますが。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2010年1月26日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「PocketMoney:3.0.1 レビュー(3)入力編」です。

次のブログ記事は「アップルのタブレットPC(?)発表まであと7時間。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。