THERMOSのケータイマグ・2本目。

| コメント(0)

R0014189ほぼ毎日、季節を問わず愛用してきたTHERMOS(サーモス)のケータイマグ。私は夏でも職場では熱いお茶のヒトなのですが、時には冷たい飲み物も入れています。

now and then: THERMOSの真空断熱ケータイマグ

使い始めてからそろそろ2年。ゴムパッキンがゆるんで、水漏れするようになったので、このたびはフタユニットを購入。そしてついでにもう1本、またミッフィー柄のマグを購入しました。フタユニット交換で新品同様になった初代マグが左、今回購入したマグが右です。

ケータイマグは、保温性が非常に高いのが良いところ。熱いお湯を入れた後は、注意しないと口の中を火傷してしまうぐらいです。冷たい飲み物もいつまでも冷たく、氷を入れておくと午後まで持ちます。職場でもケータイマグ愛用者が増えています。蓋がワンタッチのタイプもありますが、私はこちらのタイプが好みです。

初代のマグは蓋が白く、汚れも目立ってきたので、今回はフタユニットごと交換しましたが、ゴムパッキンだけを購入することも可能です。私はamazonで購入しましたが、販売店での取り寄せも可能。

このフタユニットを購入するべくamazonをふらふらしているうちに、キャラクター柄だけれど少し大人の雰囲気の新柄のマグも欲しくなってしまった...というのが正直などころであります。

スタバでラテ(この350mlサイズだとトールです)を入れてもらうことも、たま縲怩ノありますが、基本的にはお茶が大好きなので、いろんなお茶を入れて飲んでいます。しかしお茶の場合はどうしてもマグに飲み物の匂いが移ってしまいます。フレーバーの強いお茶の後に、ほうじ茶を入れると、フレーバーほうじ茶になったりして、それはそれで味があるのですが...。

初代はお茶専用にまわして、2本目はその他の飲み物用として使おうかな...と考え中です。よし、明日はさっそくスタバでティーラテを入れてもらおう!


  

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2010年2月 9日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「第44回スーパーボウル観戦。」です。

次のブログ記事は「私は毎朝紅茶党。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。