井の頭池観察記(52)今シーズンもカイツブリのヒナ誕生!

| コメント(0)

RIMG0072公園内の梅の花も見頃を迎え、花粉も本格的に飛び始めていよいよ本格的な春が到来です。この冬は、池の水鳥的には大きな動きも無く、なんとなく寂しいシーズンでした。

このままみんないなくなって、またカルガモ天国になるのかな...と思っていたのですが、先日は七井橋で聞き覚えのあるピーピーという鳴き声が聞こえてきました。今年もカイツブリのヒナが孵っていたようです。気がつかない間に結構大きくなってました。(しかし小さくしか撮影できず...)

昨年もそうでしたが、親が何度も何度も潜って餌を探しています。井の頭池はおいしそうな餌が少ないので大変だろうなぁ...と思います。だからといって、人間が投げるパンやスナック菓子を食べるのは情けないからやめなさいよ!

RIMG0033梅も人気ですが、マンサクの花も咲いています。


RIMG0037そうそう、最近初めて弁天様(弁財天)のところにに「ゾウ」がいたことに気づきました。少し怖い顔をしていますが...。


RIMG0040左側のがソレです。


ということで、たいした写真が取れていませんが、今回のflickrアルバムはこちら
井の頭池観察記(52) - a set on Flickr

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2010年3月 5日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「グリーティング切手「SNOOPY おてがみ編」買いました。」です。

次のブログ記事は「iPad発売は米国で4月3日から、日本では4月末から。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。