iPad:3GのSIMはソフトバンク独占のもよう?

| コメント(0)

いよいよ10日予約開始のiPad。3G版のSIMロックがどうなるのかが話題でしたが、結局ソフトバンク独占になったようです。DoCoMoはSIMカード販売を発表していましたが、現時点の報道では「不透明」(NHKニュース)だそうです。休み明けの10日にはさらに全容が明らかになることでしょう。

iPadそのものについてもソフトバンク各店舗で販売とのこと。これで地方でもある程度手に入りそうですね。Wi-Fi版も含めて朝10時より予約受付とのこと。

日本ではソフトバンクモバイルが5月28日よりiPadを提供 | ソフトバンクモバイル株式会社
iPad | SoftBank
iPadはソフトバンクが販売、料金プラン詳細

毎度のことながら、3Gの料金コースがなかなか理解できず。なんとか想像してみると、24ヶ月縛りであれば、Wi-Fiモデルも含めて0円でお持ち帰りできてしまうようです。

例えば、私だったらデータ定額プランにしますので、16GBの3Gモデルで24ヶ月継続使用すれば、頭金0円、月々の基本料金が2,910円、本体の分割支払い分が2,430円で、月々の支払は合計5,340円になります。同じように計算すると32GBが5,740円、64GBが6,130円になります。

本体を一括払いして、24ヶ月縛りはナシとすると、月々の料金は基本料金4,410円+ウェブ使用料315円+Wi-Fiスポット使用料490円で合計5,215円。本体一括でも、24ヶ月縛りにして月々2,910円にしてもらったほうがお得感がありますねぇ。

ということで、やはり3G回線については、私はiPhoneのみにしておこうと思います。

米国でのiPad販売ニュースをみていると、子どもが使っている映像ではiPadがかなり大きく見えます。それなりに重量もあるようなので、この先A5サイズぐらいのiPad nano(?)が出れば、外出用として検討したいところです。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2010年5月 9日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「iPad:ヨドバシやビッグでも予約受付」です。

次のブログ記事は「iPad:Wi-Fi 32Gモデルを予約完了」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。