カール・ツァイスのポケットルーペ D40(10倍)

| コメント(0)

R0011269小さな昆虫などを観察するためにルーペを新調しました。もともと学生時代に購入したカートン光学の10倍ルーペを持っていたのですが、持ち歩き用にもう1つ欲しくなり、ネットで物色した上で、ちょっと奮発してCarl Zeissのポケットルーペに決定。

そのままネットで頼んでもよかったのですが、たまにはリアル店舗に探しに行こうと思い立ち、買い物に出かけたときに高級デパートの眼鏡店やカメラ屋さんなどを探してみました。しかし並んでいるのは老眼用ルーペ中心。結局日本橋丸善の高級文具コーナーでやっとみつけました。

最近は、とくに小さいムシ(ハムシなんかだと思います)を探すのがマイブームで、公園でも、とにかく植え込みや茂みをキョロキョロしながら歩いています。小さい昆虫だったら、標本を作るのも楽かな...などと、歳甲斐もなく野望をいだいていて、今回のルーペ購入はその第1歩であります。

標本を作りたくなった経緯はまた近いうちに!

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2010年7月31日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Magic Trackpadが届きました!」です。

次のブログ記事は「ふんちゅう記(1)始まりは...1匹の死骸から。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。