フィガロジャポン11月号の「ニューヨーク最新案内。」そしてシャネルのiPadケース。

| コメント(0)
B00414ZHAEmadame FIGARO japon (フィガロ ジャポン) 2010年 11月号 [雑誌]
阪急コミュニケーションズ 2010-09-18

by G-Tools
美容院でチラ見していたら、美容師さんいわく「これを読むとニューヨークに行きたくなるらしいよ」とのこと。うむむ、690円だからたまには...と思って買ってみました。

MAGAZINE & BOOKS|フィガロジャポンオフィシャルサイト|madame FIGARO.jp

付録のポーチと特集以外のファッション記事はジャマではありますが、690円でこれだけの情報だったら、下手なガイドブックよりも充実しているのでは?と思いました。

新しいホテル、新しいお店、グルメ情報...そして、ものすごく細かい「ニューヨーク全マップ2010」が凄い。こんなに魅力的なお店があるんだ!と思うと、確かに行きたくなりますなぁ。(奈良に行っている場合ではなかったか?...いや、それはそれで。)

さっそく...というわけにはいかないけれど、ニューヨークには是非是非また行きたいと思っております。

特集記事以外は...と書きましたが、「iPhone&iPad大好き! おしゃれクリエーターの、素敵で楽しいデジタルライフ。」という特集もありました。パソコン誌や、男性誌とは一味違った特集で、カタカナ職業のみなさんの使いっぷりや、シャネル、グッチ、トッズ、ヴィトン、ドルガバなどのブランドiPadケースなどもご覧いただけます。

私だったらシャネルのがいいなぁ。でも16万円からとそれなりなお値段です。

シャネルのiPadケースをスクープ! 今冬発売 | ウーマンエキサイト・ガルボ

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2010年9月27日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「積ん読の山の整理と過去の残骸。」です。

次のブログ記事は「ライフのノート新製品「シェプフェル」と「ミニリングノート」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。