iPhone 4:Micro Solutionの液晶保護フィルムを貼りました。

| コメント(0)

R0014890iPhone 4に最初に貼った液晶保護フィルムは、とりあえずヨドバシにあったエレコムの光沢タイプのものでした。当初からフィルムに小さな四角い傷がついてしまい、画面の真ん中にあるので少し気になっていたことと、指紋がつくとかなり頑張って拭かないときれいにならない、ということもあり、HDMI変換ケーブルと一緒に、Micro Solutionの液晶保護フィルムを秋葉館で購入しました。

Micro Solutionの液晶保護フィルムは、以前ブログのコメントでオススメいただいており、iPadにも貼っております。防指紋タイプで、全く指紋が付かないというわけではありませんが、指紋が付きにくくなります。しかしその反面、他のフィルムより画面の滑りが多少悪くなります。iPadに貼った当初は、ずいぶん滑らないな…と思っていましたが、やがて手にも馴染んで気にならなくなりました。

さて、iPhone 4ではどうでしょう。セットには裏と表と2枚のフィルムが入っています。私は最近カバーを付けて使っているのでだけ使用。1回目、少しホコリが入ってしまいましたが、メンディングテープでホコリを取り、空気も入らずうまく貼ることができました。貼った当初は、やはりこれまでの滑りとの違いが多少気になりましたが、すぐに慣れました。今は滑りについては全く気になりません。

防指紋機能は良好です。多少使ったぐらいでは、ほとんど指紋が目立たず、ゴシゴシ液晶保護フィルムの表面を拭く回数がグッと減りました。見た目の光沢感も良いです。大満足。

最近は、どうもiPhoneケースの良いのがあると欲しくなります。結局黒モデルに妥協したものの、黒いバックが好きになれないことも要因です。今のケースも気に入っていますが、最近はCath Kidstonのケースが欲しくなっております。3,000円ぐらいでしたら買ったのですが、高いのですんなりあきらめましたが。

  

 

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2010年11月26日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「井の頭池観察記(62)紅葉の季節その2」です。

次のブログ記事は「デジイチもないのにストラップ先行購入。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。