「本の雑誌」2011年1月号:2010年ベスト10特集

| コメント(0)

本の雑誌 331号本の雑誌は、毎年このベスト10特集の時だけは必ず買っています。いろいろなベスト10や選者の皆さんが選んだこの1冊を読み、「おっこれは読んだぞ」(実際はあっても1縲怩Q冊)「やはりこれは読んでおくか」というように思いを巡らせるのを楽しんでおります。

ノンジャンルのベスト10に「あんこの本」が入っていたのがうれしい!あんこ好きにとっては本当に良かったですよ、あんこの本。

今回は1ページ目からヒジョーに気になる記事が載っていました。池澤夏樹さん編の岩波新書「本は、これから」の紹介だったのですが、私の好きな代々木上原の「幸福書房」のヒミツがわかるのだとか。え縲怩ネんだなんだ?さっそくこの新書も買いに行きますっ!

 

amazonは、すでに入荷に1ヶ月(ほぼ売り切れに近い?)になっていたので、楽天ブックスにリンク…と。

本の雑誌(319号)

本の雑誌(319号)

価格:800円(税込、送料別)

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2010年12月12日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「ニコンD7000完全ガイド」とボディのお値段。」です。

次のブログ記事は「ETV特集で「北村大沢楽隊」のドキュメンタリー!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。